お知らせ

突然ですが、年末から年始にかけて、まほろば自然学校のホームページを引っ越す事になるかもしれない状況が発生しました。
何とも持って回った言い方ですが、現時点ではハッキリと決まっておらず、それが決まれば突然ホームページが閉鎖される可能性もあるため、事前にお知らせしようということになりました。

おそらくこのブログはこれまで通り存続できると思うのですが、年末・年始は更新できなくなるかも知れません。

ホームページ本体の引越しが決まりましたら、引越し先のアドレスなどこのブログ内でお知らせしようと思いますので、まほろば自然学校のホームページからこのブログにアクセスしていただいている方は、ブログそのものを“お気に入り登録”などしていただけると幸いです。

※まほろば自然学校そのものは来年も今年同様に活動していきますので、2009年の活動にお申し込みいただいている方々はご心配なく。

スポンサーサイト

2008.12.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | ニュース

2008年振り返り ~昆虫編~

2008年の振り返りですが、今回は昆虫編です。
“今回は”と書きましたが、諸々の事情により、年内に後何回ブログを更新できるか分からない状況になってきましたので、もしかたら2008年の振り返りが今回で最後となるかも知れません。

まあ、とにかく振り返りです。

081217akairomarunomi
まずはこの虫、アカイロマルノミハムシというそうです。
とても小さいのですが、赤一色の体が緑の葉の上で綺麗に目立っていました。
ノミハムシというだけあって、この後ピョンと跳ねて逃げました。


【“2008年振り返り ~昆虫編~”の続きを読む】

2008.12.17 | | Comments(2) | Trackback(0) | 昆虫

2008年の振り返り ~鳥 その2~

2008年の振り返り第2弾はまたまた鳥です。
今回はツバメ。

おそらくこの鳥の名前を聞いた事がないと言う人はいないのではないでしょうか?
それぐらい私達の身近な場所で生活している鳥です。
この何年か、ツバメが飛ぶ季節になるとその飛び回っている姿にチャレンジするのが毎年恒例のテーマとなっています。
今年も春から夏にかけて何度か挑みました。

081210tsubame01
すばやく上昇や下降、方向転換を繰り返しながら飛び回る小さな鳥を撮影するのはとても難しいです。
まずカメラのファインダーに入れて、ピントを合わせるだけでもなかなか上手くいきません。
それでも今年はまあまあ満足のいく写真が何枚か撮れました。


【“2008年の振り返り ~鳥 その2~”の続きを読む】

2008.12.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 鳥類

2008年の振り返り ~鳥 その1~

師走に入り早くも1週間が過ぎました。
こんな感じで今年もあっという間に年末を向かえ、新年に突入していくのでしょう。

毎年この時期になると今年一年で撮りためた写真を整理します。
一枚一枚チェックしてピントが外れているもの、ブレているもの、気に入らないものなど、不要と思えるものをバンバン捨てていくのですが、「そういえば、こんな写真も撮ったっけな~」というのが結構出てきます。
今月の週末はとても忙しく、写真を撮りに出かけられそうにないので、そんな写真をいくつか紹介していきたいと思います。
まずは鳥の写真を何枚か・・・。

081207mejiro
満開のウメとメジロです。
新年を向かえ、しばらくするとウメの花が咲き出します。
来年の1~2月も政庁跡に通う事になりそうです。


【“2008年の振り返り ~鳥 その1~”の続きを読む】

2008.12.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 鳥類

歩かんね太宰府 第2回「ネイチャートレッキング」

昨日、歩かんね太宰府での活動である「ネイチャートレッキング」の第2回活動が終了しました。

第1回目は昆虫と植物が中心の散策となりましたが、寒さも本格化してきた今回は、哺乳類や植物を中心にお話しながら生き物観察をしました。

081130arukanne02-2
市民の森“春の森”入り口にある2本の立派なクスノキ。みんなで大きさを調べました。

081130arukanne02-3
紅葉もそろそろ終盤。イロハモミジが綺麗に色づいていました。

081130arukanne02-4
まほろば自然学校の活動で巻いた“こも”ものぞいて回りました。
今年は大漁の予感・・・?

081130arukanne02-5
最後にカヤネズミの巣を探しました。

081130arukanne02-6
カヤネズミはススキやオギ、ヨシなどの草地に直径10㎝程の巣を草の葉を編んで作ります。
今回は池の淵のススキ草地で合計6個の巣を見つけることができました。
カヤネズミは福岡県のレッドデータブックでは「絶滅危惧」に指定されているネズミです。
そのような生き物が身近な場所にも生息しているのだということを忘れてはいけないのです。

前回とは違った生き物を観察できたので、続けて参加してくださった方々にも楽しんでいただけたようです。
お天気も良く、本当に気持ちの良い散策となりました。
みなさま、お疲れ様でした。
(ガン)

2008.12.01 | | Comments(2) | Trackback(0) | 自然学校

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

ブログ内検索