上高地

勤務先の社員旅行で、1泊2日という日程ながら、上高地へ行ってきました。

090929kamikouchi01
旅行会社のパックツアーで、旅程のほとんどが移動という強行日程でしたが、それでも行った価値は十分にありました。

090929kamikouchi02
その景色が天然記念物に指定されているだけあって、とにかく美しい風景の連続でした。
特に目を奪われたのが川を流れる水の美しさ。
自然の中にある“水”で、あれほど透明度の高いものを初めて見ました。

090929kamikouchi03
林床にササが生い茂る林も大変美しかったです。
カラマツやシラカバなどの林。
あれほど美しい林はそうそうお目にかかれるものではないでしょう。

ほんの数時間でしたが、歩いている最中、口から出てくるのは「綺麗だな~」、「スゴイな~」の二つだけ。
あの美しさ、すばらしさは、私の貧弱なボキャブラリーでは全く太刀打ちできませんでした。

またいつか行ってみたい場所が増えました。

(ガン)

スポンサーサイト

2009.09.29 | | Comments(2) | Trackback(0) | 旅行記

ついに!?

9月26日(土)、ついに太宰府市にて「クマソ」ことクロマダラソテツシジミの生息が確認されました。
確認場所は国分小学校のソテツ周辺。7個体を採集。
第一発見者はT.S(小学4年生)。

もともとは南方に生息するチョウ。
地球温暖化の影響で日本での生息が可能になったとされています。
太宰府でも「クマソ」の今後を調査していきたいと思います。

090927kuromadara.jpg

くま



2009.09.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

活動日程変更のお知らせ

活動日程変更のお知らせです。
活動No.2106「森林ウォークラリーin太宰府市民の森」の日程を11月8日(日)から11月15日(日)に変更いたします。予定をされていた方はご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。

※11月15日(日)に太宰府市市民の森で太宰府市主催の環境フェスタが開催されます。
その中でまほろば自然学校の活動としてNo.2106「森林ウォークラリーin太宰府市民の森」を行います。
詳しくはまたお知らせいたします。

環境フェスタに関するブログです。
DAZAIFU FOREST 2009

くま

2009.09.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

ホソヘリカメムシ

ホソヘリカメムシを見つけました。

090925hosoherikame
この写真では分かりませんが、このカメムシが翅を広げて飛んでいると、まるでハチが飛んでいるように見えます。
(翅を広げたときに見える腹部が縞模様だったような・・・?違ったかも・・・。)

成虫はハチに似ているのですが、幼虫はまるでアリのような姿をしており、成長段階に応じて違う虫をモデルにして擬態するという面白いカメムシなのです。

この日は、青空の広がる気持ちの良い天気でしたが、翅を広げることなく、クズの葉の上でノンビリと日向ぼっこしておりました。

(ガン)

2009.09.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

門司でクマソ

先日、昆虫観察会のお手伝いで行った北九州市門司区の白野江植物園でクロマダラソテツシジミを3個体確認しました。

090922kumaso
クロマダラソテツシジミ、通称「クマソ」は、もともと沖縄などの南方にすんでいた小型のチョウですが、最近福岡県など九州北部でも確認の情報が得られており、特に今年は大発生が続いている話題のチョウです。

北九州市では若松区では確認されているようでしたので、「門司区にもいるかもね~」と園内のソテツ周辺を探してみると、合計3個体を確認することができました。
結構フレッシュな個体ばかりでしたし、ソテツの新芽には幼虫の食痕のようなものもあったので、園内で発生したのかもしれませんね。

ちなみに太宰府ではまだ未確認です。

(ガン)

2009.09.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

歩かんね太宰府 秋編

今年も春に引き続き、秋の「歩かんね太宰府」の申し込みが始まりました。
まほろば自然学校では14コース「ネイチャートレッキング」を担当します。
ぜひお申し込みください。

※申し込み先は歩かんね太宰府実行委員会まで 電話080-6446-3905
歩かんね太宰府ブログ http://dwalk.exblog.jp/

c0125356_1522858.jpg

くま

2009.09.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他

謎の虫

先日森の中で見つけた虫。

090915mushi01
別の角度から。
090915mushi02
一見して甲虫なのは分かるのですが、一体何と言う虫なのか?
ハムシの仲間のようにも見えますが・・・?

小さくて、ゴツゴツしていて、可愛い奴でした。
分かったら、また報告します。

(ガン)

2009.09.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

ツクツクボウシ

気づけば、聞こえてくるセミの声と言えば「ツクツクボ~シ」だけとなりました。

090914tsukutsuku
久し振りにツクツクボウシの写真を撮りました。
何だか、8月の最盛期よりも、そろそろ姿を消すこの頃のほうが写真を撮りやすい場所でジッとしている奴が多いような気がします。

(ガン)

2009.09.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

子育て中

カイツブリです。
ただ今子育て中です。

090913kaitsuburi
池のふちに植物の茎や葉で、水面に浮いた巣を造ります。
雛が3羽。
巣の中にはもう1つ卵がありますが、これは孵化しないかもしれませんね。
雛が母親の背に乗って移動する様子なども見られるようです。

無事に成長しますように。

(ガン)

2009.09.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 鳥類

「水辺編」第3回活動終了

本日、まほろば自然学校の活動、「太宰府自然大発見~水辺編~」の第3回活動が終了しました。

今回はミステリーツアーと題し、とある水辺へ探検にでかける予定でしたが、雨のためツアーは中止。
急遽、室内での顕微鏡観察となりました。

090912mizube03
観察したのは溜池などで採集したプランクトン。
ミジンコなどの動物プランクトンや、珪藻などの植物プランクトンを観察しました。
また、キチョウの標本から採取した鱗粉の観察もしました。

普段、肉眼では観察することのできないミクロの世界を体験することができました。

今年度の「水辺編」の活動は今回で終了です。
今年も無事に活動を終えることができました。
来年度もまた水辺での活動を行うことができるでしょうか?
楽しみです。

(ガン)

2009.09.12 | | Comments(2) | Trackback(0) | 自然学校

アオイトトンボ

マユタテアカネと同じ林道で見たアオイトトンボ。
綺麗に成熟していました。

090910aoitotonbo
続々と秋のトンボが見られるようになってきましたね。

それにしても、アオイトトンボを撮ると、いつも目玉にピントがありません。
他のトンボではそうでもないのに、なぜだろう?

(ガン)

2009.09.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

マユタテアカネの顔

マユタテアカネを多く見かけるようになってきたので、ノンビリとしている個体を選んで複眼を撮影してみました。

090909mayutate
手持ちで撮影した割にはまあまあ綺麗に撮れました。

トンボはこんなたくさんの眼で、どのような世界を見ているのでしょうか?

(ガン)

2009.09.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

「昆虫調査隊」第4回活動終了

昨日、まほろば自然学校の活動、「まほろば昆虫調査隊2009」の第4回活動が終了しました。

090906chousatai04-1
今回の活動は中間報告会。
春と夏に行った昆虫調査の中間結果を報告しました。
春と夏の2回の調査で、調査隊のみんなが見つけた昆虫は62種類。
人によっては少なかいと感じたり、人によっては多いと感じたり。

どっちにしても、まだまだ色々な昆虫が太宰府にはいます。
秋の調査でどれくらいの昆虫が見つかるでしょうか?

090906chousatai04-2
中間報告会の後は昆虫スケッチ。
これまでの調査で採集した昆虫サンプルを使って、スケッチをしました。
背側、腹側、前、後、色々な方向からスケッチすることで、これまで気づかなかった昆虫の体の作りを学ぶことが出来たのではないでしょうか?

次回は10月、秋の調査。
どんな虫が出てくるのでしょうか?
(ガン)

2009.09.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

オオイトトンボ?

2008年5月25日の記事を見られた方から「太宰府市内でオオイトトンボを見たと書いてあるが、本当だろうか?」とご指摘を頂きました。

私も当時の記事を確認しましたが、申し訳ないことに全く覚えておりません。
ただ、整理・保存している過去の写真を見ていると、記事の場所とは違いますが、別の太宰府市内の池で撮影した別種のトンボに「オオイトトンボ」の名前をつけて保存しているデータを見つけました。
別の池なので、記事の場所で見たトンボが「オオイトトンボではない」とも言い切れないのですが、間違いの可能性もあります。
また、私自身、記事にはそう書いてあるものの、太宰府市内でオオイトトンボを確かに確認したという記憶もないのです。

よって、2008年5月25日の記事で書きました「太宰府市内の池でオオイトトンボを見た」という内容は、この場を持ちまして「オオイトトンボ?のようなイトトンボを見た」という内容に訂正させていただきます。

ご指摘をいただきました方を始め、2008年5月25日の記事を見て、「太宰府市内にもオオイトトンボがいる」と思われた方々には、大変なご迷惑をおかけいたしました。
申し訳ございません。
昆虫は専門ではありませんので、これからも間違いを書いてしまうこともあるかもしれませんが、その際はドシドシご指摘いただければ幸いです。
できるかぎり、そのようなことが無いよう、十分気をつけたいと思います。

最後にお詫びとして、以前沖縄で見たアカナガイトトンボです。
090904akanagaito
お詫びになっていないような・・・?

ハ~、沖縄行きたいな~。

(ガン)

2009.09.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

トカゲ

「トカゲの尻尾切り」とは言うものの、野外で尻尾の切れたトカゲに出会う機会はあまり無いような気がする。

090903tokage
先日、久し振りに尻尾の切れたトカゲを見ました。
切れてあまり時間が経っていないようで、断面はまだ肉肉していました。

けっこう根元から切れていますね~。
ネコにでも襲われたのでしょうか?

この後、元気に木を上っていきました。

(ガン)

2009.09.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 爬虫類

ミソハギ

今日から9月になりました。
朝夕はすっかり涼しくなり、秋の訪れを感じさせてくれます。


090901misohagi
ミソハギが咲いていました。
毎年この花が咲くと嬉しくなります。
インターネットでは「お盆のころに咲く」と出ていたのですが、昨年も、今頃から見ていたような気がします。

ハチやチョウなど、色々な虫が花に集まっていました。

(ガン)

2009.09.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 植物

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カウンター

ブログ内検索