「まほろば昆虫調査隊」終了

11月28日に「まほろば昆虫調査隊2009」の第6回活動が終了しました。
昆虫調査隊は全6回の活動ですので、今回で終了となりました。

今年の昆虫調査隊の最終目標は太宰府市で見られる昆虫図鑑を作ること。

参加者のみんなと春から秋に市民の森で見つけた昆虫を中心に、昆虫図鑑の原稿書きを行いました。

091130H21chousatai06-1
みんなが書いてくれた原稿を、これからクマちゃんがまとめていきます。
年度中には完成予定ですので、どのような図鑑になるかお楽しみです。

091130H21chousatai06-2
原稿書きがひと段落したところで、最後の昆虫調査。
近くの森に、朽ち木を探しに行きました。
目的は朽ち木の中に潜む虫たち。
中でもクワガタの幼虫や成虫の発見を期待して出かけたのですが、何とコクワガタのメス成虫と、ほかにヒラタクワガタと思われるクワガタ類の幼虫を2匹見つけることができました。

今年の昆虫調査隊はこれで終了です。

来年もまた新たな取り組みを計画したいと思いますので、どうぞ、ご期待ください。

(ガン)

スポンサーサイト

2009.11.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

「陸上編」第2回活動終了

11月21日(土曜日)に「太宰府自然大発見~陸上編~」の第2回活動が終了しました。

第2回活動は恒例の四王寺山登山。
毎年頂上までは登らず、途中の焼米ヶ原までのお手軽登山ですが、途中で様々な生き物を観察し、ノンビリと登ります。
今年は昨年不評だった磨崖石塔を観察するコースではなく、太宰府市民の森からまっすぐに焼米ヶ原を目指す楽チンコース。

途中、岩屋城跡で休憩し、雲の切れ間から差し込む日光(「神様が降りてきた!!」と言っていましたが・・・。)を眺め、焼米ヶ原で昼食をとりました。
091124H21rikujouhen02-1

この日は天気が悪く、昼食時には小雨も降り出しました。
そこで、早めに移動し、四王寺県民の森センターの展示館で四王寺山の環境やそこに生きる生き物についてちょっと勉強した後、その周辺で「生き物探しゲーム」を実施しました。
いくつかのターゲットを決め、発見の難易度に応じて点数を設定。
誰が最高得点を獲得するか?というゲームでしたが、みんなが一番熱心に探したのがゴマダラチョウの幼虫。
ゴマダラチョウの幼虫は、食樹となるエノキの根元付近で、落ち葉の裏側に隠れて冬を越します。
ゴマダラチョウの幼虫に設定された得点は、この日の最高ランク。
みんな優勝目指して探していました。
結局、6匹の幼虫が見つかりましたが、最初に発見したのはもちろん私(ガン)でした。
091124H21rikujouhen02-2
091124H21rikujouhen02-3

次回の陸上編の活動は年明けです。
みんな、冬に負けずに元気に過ごしていてください。

(ガン)

2009.11.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

無事終了 「まほろばのもり」

11月15日、「環境フェスタ in 太宰府 まほろばのもり」無事に終了いたしました。
寒い中でしたが、雨も降ることなく、天気にも恵まれ、また太宰府市民の森という交通手段が悪い場所での開催にもかかわらず、多くの来場者があり、うれしい限りでした。

まほろば自然学校での企画「森を知る 森林ウォークラリー&いきもの博物館」にもたくさんの人の参加があり、楽しい一日でした。
圧縮 R0012247
スタート前にウォークラリーの説明です。

圧縮 R0012253
こんなとこにも・・・

圧縮 R0012263
あんなとこにも!?

圧縮 R0012265
全部で30問森のあちこちに隠された問題をみんな森を駆けずり回って探していました。

圧縮 R0012281
答えあわせと、太宰府市民の森の現状を講師のガンちゃんから説明してもらいます。

圧縮 R0012298
参加賞としてカンバッチといきもの写真のハガキがありました。

圧縮 R0012292
秋の収穫物もいっぱいでした。

無事に終了して何よりです。
今回の参加で、環境のこと、森のこと、生き物のこと、少しでも考えるきっかけになってくれたらと思っています。
また来年、バージョンアップしてあれもしよう、これもしようと考えています。
ご協力いただきましたみなさま、ありがとうございました。

くま


2009.11.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

アマガエル ~冬越し~

週末、久し振りに市民の森に行きました。
環境関連のイベントがあったのですが、その準備で森を歩き回っているときのことです。

枝の間に体をうずめるアマガエルを見つけました。

091117amagaeru
ジッと眼を閉じ、体色を樹皮に似せて変化させていたのですが、その表情がいかにも寒そうで、見ていて何だか笑えました。

このまま冬を越すのでしょうか?

(ガン)

2009.11.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 両生類

いよいよ

圧縮 まほろばのもりフライヤー最終版(表)


圧縮 まほろばのもりフライヤー最終版(裏)

11月15日(日) 太宰府市民の森 「環境フェスタ in 太宰府 まほろばのもり」
みなさんぜひ来てください。
お天気になりますように・・・。

くま


2009.11.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

臭いの元

オオクモヘリカメムシを捕まえました。

ちょっと前にどこかのブログで紹介されていたのを思い出し、、カメムシの出す臭いの元、「臭腺」を見てみようと観察。

091110shusen01
どこにあるか分かりますか?

091110shusen02
拡大写真です。
中脚と後脚の付け根の間にポチッと穴が開いています。
どうやら、ここが臭いの発生源のようです。
何となく、お尻の辺りから臭いを出すと思っている人が多いようですが(実は私もそうでした)、実際はこの場所です。

人で言うならワキの下でしょうか?

ちなみに、オオクモヘリカメムシの臭いは青リンゴに似ています。
是非、一度お試しあれ。

(ガン)

2009.11.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

アサギマダラ

10月17日、昆虫調査隊の活動の中でT.S君がアサギマダラのマーク個体を再捕獲しておりました。

H21asagimadara.jpg

「M.I70 9/5 NIG」この個体は9月5日に岐阜県下呂市濁河温泉スキー場でマークされたものだそうです。1ヶ月以上もかけて岐阜県から太宰府まで飛んできたのです。T.S君はマークを確認し、写真を撮ったあと、この個体を放しました。さて、このアサギマダラはその後、どこへ飛んでいったのでしょう・・・?

くま

2009.11.04 | | Comments(2) | Trackback(0) | 昆虫

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター

ブログ内検索