陸上編 第3回終了

遅くなりました。
先週の土曜日に終了した陸上編第3回の活動をアップします。
さて、今回の活動は博多昆虫同好会の和田先生にも来て頂き、朽ち木の中に潜む昆虫たちを探しました。


100130no1のコピー

100130no2のコピー
コクワガタの幼虫やカミキリムシの幼虫、ヒラタクワガタの幼虫などたくさん採れました。

100130no3のコピー
そしてもう一つの活動として、みんなが大好きカブトムシの幼虫の住みかをグループで話し合いながら作りました。
各グループいろいろなアイデアを出して一生懸命作っていました。
この班はイノシシよけの落とし穴を掘っています。

100130no4のコピー
ちょっとみんなの影になっていますが、立派な住処ができました。

100130no5のコピー
もう一つのグループはクヌギの樹の近くにクヌギの落ち葉のみを使って作りました。

100130no6のコピー
こちらもイノシシ除けを人工物の溝を使ってしかけました。こちらは人もかかるほど巧妙にできております。

100130no7のコピー
さて、カブトムシが産卵してくれるのか!?楽しみです。

くま

スポンサーサイト

2010.01.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

アカギカメムシ北上中?

1月23日の陸上編の活動中、太宰府小学校の昆虫大好き少年H.I(2年生)がふっと私の足元から拾い上げた虫の死骸。
なんとそれはアカギカメムシでした。

アカギカメムシは南西諸島など暖かい地域に生息し、アカメガシワを寄主としベニツチカメムシやエサキモンキツノカメムシ同様卵保護行動をするカメムシです。
しばしば長距離を移動するとも記載があるので、この個体はたまたま移動してきた個体かもしれません。
ですが、個々最近、福岡でも確認記録があるそうで、これはひょっとすると・・・近いうちにアカメガシワでアカギカメムシが卵保護行動をする姿をみることになるやもしれません。

今年の太宰府は雪も多く、地球温暖化といわれてもピンとこないかもしれませんが、確実に自然界に何らかの変化をもたらしています。取り返しがつかなくなるまえに今一度、自分の行動を見つめなおして欲しいと思います。


100123akagi1のコピー


100123akagi2のコピー


第3回の活動の様子はのちほどアップします。

くま


2010.01.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

御笠川~政庁跡野鳥観察

来週の土曜日、お手伝いで御笠川での野鳥観察会に講師として参加します。
そこでちょっと下見に行って来ました。

100117kosagi
まずは餌を探すコサギ。
サギの仲間は他にアオサギがいました。

100117tashigi
同じく、餌を探すタシギ。
あちこち羽毛が抜けているようなのですが、今が換羽の時期なのでしょうか?
久し振りにノンビリとタシギを見ましたね。
最近は、いつもそこにいるのに気づかずに、足元から飛び出されることばかりでした。

100117aoji
ホオジロの仲間のアオジ。
今年は姿を見たり、鳴き声を聞いたりする頻度が少ない気がします。

カワセミの写真を二枚ほど。
100117kawasemi01

100117kawasemi02
御笠川は冬になるとカワセミを見かけるチャンスが多くなります。
いつも周りを散策の人がいるおかげで警戒心も比較的少なく、観察しやすい川ではないでしょうか?

御笠川ではこの他にマガモ、カルガモ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラスなどを観察できました。
川の様子は昨年と少し変わったようですが、楽しい観察ができそうです。

下見の帰りに市民の森と政庁跡を少し回ってみました。

100117joubitaki
ジョウビタキ。
あと半月ほどでウメの花が咲き出しそうです。

100117kijibato
キジバトは巣材の小枝集めに忙しそうでした。

御笠川から市民の森、政庁跡はこの時期、身近な野鳥を観察できる面白いコースだと思います。
バードウォッチングに興味がある方は、是非一度お足を運んでみてはいかがでしょうか?

(ガン)

2010.01.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 鳥類

雪景色

昨日は太宰府市内でも雪が積もりましたね。
ちょっと時間を作って、近所の森を歩いてみました。

100113shiojiyama
四王寺山も真っ白です。

10113nogurumi
いつも見るノグルミの実も、一味違った面白さがありました。

獣の足跡を探して歩いてみたのですが、あるのは人間の足跡ばかり。
目線を変えて樹上を眺めているとメジロがやってきました。
100113mejiro01
100113mejiro02
チョコチョコとせわしなく動き回りながら忙しく食事していました。

100113sijukara
シジュウカラも姿を見せたのですが、すぐに飛び去り、後姿だけしか撮れませんでした。

九州の平野部では雪景色を見るのも、撮るのも難しいですね。
次はいつ雪が降るでしょうか?

(ガン)

2010.01.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然その他

錦江湾

連休は実家に帰省しておりました。

その途中、鹿児島県の姶良町に寄り道しました。
目的はとある施設。
以前から一度行ってみたいと思っていた場所で、なかなか面白かったです。

その施設は桜島が目前に望める海辺にあります。
と言う訳で、錦江湾にそびえる桜島です。

100113sakurajima
学生時代を鹿児島で過ごした私にとって、とても懐かしく、ホッとする風景です。

100113kinkouwan
やはり“湾”なだけあって、海はとても静かです。
時にはイルカの群を見ることもできます。
波打ち際には海藻の類がたくさん浮かんでいました。
おとずれた時は潮が満ちていたのですが、干潮になれば、とても楽しい干潟が姿を現します。

そう言えば、今年も春にある干潟環境教室のお手伝いのお話をいただきました。

今から春が楽しみです。

(ガン)

2010.01.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然その他

野鳥観察会

お知らせをひとつ。

1月23日(土)、御笠川ウォーキング野鳥観察会が行われます。
申し込みは不要で西鉄都府楼駅前に8:30集合、12:00終了だそうです。
ガンちゃんが講師の一人として参加します。

興味のある方はぜひご参加ください。

開催日;1月23日(土)
時間;9時から12時
場所;東蓮寺橋から大町公民館
集合;西鉄都府楼前駅広場
解散;大町公民館
対象;小学生以上
参加費;無料

主催;太宰府エコロなネットワーク・太宰府水から川る会

くま


2010.01.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他

美男葛

みなさん、タイトルを読むことが出来ましたか?
「ビナンカズラ」、つるの皮をむくとベタベタします。
昔はこれに水に加え整髪料としたところからこの名がついたそうです。
ですが、ビナンカズラは別名、種名をサネカズラといいます。

冬の寒々しい山に赤々とぶらさがり、とても綺麗です。

100105sanekazura.jpg


くま

2010.01.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 植物

市民の森初巡り

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

ということで、2010年初の市民の森巡りに行って来ました。
着いて早々気づいたのが、カメラを以前使っていたちょっと古い物を持ってきてしまったこと。
ファインダーの視度が合っていなかったのか、おかげで写真のピントが全てずれていました。
(単に腕が悪いだけ、と言う気もしますが・・・)

何はともあれ、今日であった生き物を紹介です。

100103kogamo
池ではコガモが二羽浮かんでいました。
先日みたアメリカコガモ(?)は見当たらず・・・。

100103enaga
林の縁で小鳥の群に出会いました。
写真はエナガですが、メジロ、コゲラ、リュウキュウサンショウクイなどの混群でした。
リュウキュウサンショウクイは久し振りに写真が撮れたのですが、見事にピントが外れてしまい、残念でした。

100103joubitaki
ジョウビタキは餌を取りながら頭を掻き掻き。
今年はジョウビタキが少ないような気がしているのですが、どうでしょうか?

そろそろ帰ろうかとしていたところで、以前自然学校の活動中、参加者の男の子が「前にタヌキの巣穴があった」といって、林縁の斜面をウロウロしていたことを思い出しました。
そこで、その辺りを探してみると・・・

100103suana
ありました。巣穴ですね~。
ただタヌキは自分では巣穴を掘らないので、アナグマかキツネの巣穴なのでしょう。
そのあとでタヌキが使った可能性はありますが。
いずれにせよ、巣穴の入り口には落ち葉が溜まっており、近くの地面等を見ても、現在何らかの獣が使用している形跡はありませんでした。
まあ、近くに行くたびにチェックはしてみようと思います。

新年早々おもしろい発見もあり、何となく順調なスタートのような気もします。

(ガン)

2010.01.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然その他

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

2010年、楽しんでもらえる企画を考案中です。
(お楽しみに~)
今年も「まほろば自然学校」をよろしくお願いいたします。

くま


2010.01.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

ブログ内検索