まほろば昆虫調査隊2010

一雨ごとに秋らしくなってきています。
25日の土曜日、第3回のまほろば昆虫調査隊が終了しました。

今回は市民の森にいそうなのですが、まだ確認されていない3種(アカスジキンカメムシ、ツマグロキチョウ、ナツアカネ)をターゲットに森を回りました。
100930cyousatai1.jpg
途中、オオミノガをたくさん見つけ、どうしても中が気になり・・・。
100930cyousatai2.jpg
こんなのが入っていました。
100930cyousatai3.jpg
前日から仕掛けておいたピットフォールトラップにはヒメオサムシ、ゴミムシの仲間などなどが入っていました。
100930cyousatai4.jpg
結局、ターゲットの三種は見つかりませんでしたが、ルリモンハナバチ(ブルービー)、アサギマダラも見つけることができました。森は秋に向かって一気に進んでいます。

くま

スポンサーサイト

2010.09.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

太宰府市民の森再生・保全活動

「太宰府市民の森」の森林再生・保全活動がいよいよ始まります。
子どもだけでなく、保護者の皆さまの参加もお待ちしております。
参加料は無料です。一日だけの参加でも構いません。
皆さまの体力、知恵をご協力ください。

圧縮 08.05.17;市民の森 IMG_1463


自分たちの手で~太宰府市民の森再生・保全活動~

 太宰府市民の森は、クスノキ、スダジイ、コナラ、クヌギなど広葉樹による森が形成されており、その中にスギ、ヒノキが植林され、モウソウチク、マダケの竹林も侵入しています。また、草地、湿地、池など様々な環境も含んでおり、カヤネズミやニホンアカガエルなどの希少動物の生息地にもなっております。整備、管理することによって人にも利用しやすく、いきものたちにも棲みやすい場所に市民の手ですることを目指します。

森の診断をしよう
第1回 10月 9日(土)10時~14時
内容:専門家の話を聞きながら森を歩きます。

森を整備しよう
第2回 10月24日(日)10時~15時
内容:モウソウチクの管理や林床の整備を実際に行います。

福岡県では、森林を健全な状態で次世代へ引き継ぐため、平成20年から「森林環境税」を導入しこの税
を活用し荒廃森林の再生に取り組んでいます。
※この活動は「福岡県森林づくり活動公募事業」として実施しています。

場所:太宰府市民の森
主催:まほろば自然学校
協力:21世紀太宰府まほろば生活実行委員
問い合わせ先:まほろば自然学校
住所:〒818-0132 太宰府市国分5丁目23-32
TEL/FAX:092-922-1029
メール:s2_iwaiwa●csf.ne.jp ●を@に変えてお申し込みください。
担当:岩熊(いわくま)
ブログ:http://mahoroba2005.blog50.fc2.com/
◎まほろば自然学校とは、生き物を通して環境教育を推進する団体です。




圧縮 H22chirashi1

H22chirashi2.jpg
くま

2010.09.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

山のミサゴ

山中の川沿いでミサゴを見ました。

100923misago
冬になると、勤務先の近くの川の河口に良く観察に行くのですが、山の中で見たのはずいぶんと久し振りのように思います。

樹の枝で餌を探していたようですが、どことなく落ち着かない様子で、すぐに飛び去ってしまいました。

福岡は急に秋めいてきましたね。

鳥の渡りも一気に進みそうです。

(ガン)

2010.09.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 鳥類

マルシラホシカメムシ


100922maru2.jpg

庭に咲いたイヌタデを吸汁していました。
マルシラホシカメムシです。
雑草だらけの庭だからこそいろいろな昆虫がやってきます。

くま

2010.09.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

アカスジキンカメムシ

久し振りにワインを飲んでフラフラしながらも、せっかくの3連休なのでブログを更新してみようかと思ったのですが、本当に久し振りにワインを口にしたので考えが全くまとまらない。
と言うことで、最近撮影した写真を眺めていて目に付いた一枚。

100919akasuijikame
アカスジキンカメムシ。

おそらく、「人間以外の全ての生き物に嫌悪感を覚える」と言う人以外のほぼ全てのヒトが綺麗だと感じるであろう昆虫。
私も見るたびに「綺麗だな~」と眺めてしまいます。

そう言えば、以前私がフィールドにしているエリアでの目撃情報を得たことがあったのですが、私自身はまだお目にかかっておりません。
あの情報が正しいのなら、そろそろ出会えても良いような気がします。

(ガン)

2010.09.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

山雀について

例年になく、異常とも言えるほど出張が続いております。
そんな状態でやっとの思いで帰宅すると、正直に申しましてブログどころではないのです・・・が、山で出会った鳥の見ていて思ったことがありましたので、久し振りの記事です。

ヤマガラ(山雀)という鳥がおります。
おおよそスズメほどの大きさの小鳥ですが、このような写真を撮りました。
100917yamagara

普段、鳥を撮影するときは400mmのレンズを使っております。
(500mmや600mmが欲しいのですが、何せ高価すぎます・・・。)
この写真はトリミングなしの写真ですが、レンズの撮影可能な最短距離近く(30~40cm程度?)で撮影したと思います。
ブラインドに入っているわけでもなく、普段から人になれているような環境でもなく、もちろん餌付けしているわけでもなく、完全に私の姿は周囲360°から丸見えな常態で、鳥とも何度も目を合わせながら撮影しました。

ヤマガラって、警戒心が薄いのでしょうか?
これまで、「ヤマガラって好奇心が強いな~」と感じることは会ったのですが、これほどの距離で対峙できたことはありませんでした。
なので、この個体が特別警戒心が薄かったということなのでしょうが、このようなことがあると、ものすごく得した気がしますよね~。

そう言えば2年ほど前に、本当にお互い丸見えの状態で、ハヤブサと数mの距離で数分間ノンビリと座り込んで見詰め合ったこともあったな~。
もう、一生あんなことはないだろうな。

(ガン)

2010.09.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 鳥類

再登場

昨日紹介したエビガラスズメの幼虫再登場です。
結構かわいらしい顔をしていますが、なんせでかい。
昨日よりさらに大きくなっていました。
100916ebigara1.jpg

100916ebigara2.jpg
で、これが奴のフンです。
どうです、立派でしょ!!

くま

2010.09.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

巨大幼虫

緑のカーテンにユウガオも混ぜていたのですが、その葉をかじる巨大な幼虫が・・・。

100915ebigara2.jpg

100915ebigara1.jpg

クロメンガタスズメの幼虫です。
体がでかいので、下に落ちているフンもとても大きいです。

くま

2010.09.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

いよいよですよ~

e0194714_18173626.jpg

「まほろばのもり2010」着々と準備が進められています。
10月に入ったら正式なチラシが出来上がります。
みなさん楽しみにしておいてくださいね。


くま

2010.09.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | ニュース

標本講座無事終了

報告が大変遅くなりました。
標本講座無事に終了しております。
今回は今までにはなく、博物館を最終講座にもってきましたが、
小学校の2学期制などの影響で参加できない児童もいました。
来年はこのようなことがないようにしますね。

さて、博物館に向かう大型バスは満員状態。
博物館に行った事のない人も半分以上いました。

100907hyouhonn5.jpeg
特別展の「昆虫大接近」もめずらしい昆虫標本が盛りだくさんでした。

たっぷり博物館を満喫して、スタンプラリーもして、お土産も買って楽しい一日でした。

これで今年度の標本講座は無事に終了しました。
作製した標本はきちんと管理を行えば何十年でも持ちます。
みなさん標本を大切にして、今後も身近にいる昆虫たちの魅力を感じてください。

写真提供;kanazawa

くま


2010.09.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

グンバイムシ

この夏、我が家に咲いたヒマワリの葉の裏にたくさんいたのが、

100905gunnbai2.jpg

アワダチソウグンバイ。
背面から見た形が軍配に似ていることが名前の由来の小さな昆虫。
実は北アメリカからきた外来種。
キク科植物を加害する害虫として問題視されている。

こやつ、カメムシの仲間です。

くま

2010.09.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

ブログ内検索