2011年初チョウ

今日は良い天気でしたね。
会社の昼休みを利用して、近くの公園に遊びに行ってきました。
そこは小さいながら森があって、その周りに草地ができている場所で、ちょっとした空き時間に足を運ぶのにちょうど良い所です。

で、今年の初チョウを撮るぞ、と意気込んで行ってきたのですが、結果としては惨敗です。
毎年その年の初虫撮影はあまり良い結果にならないので、まあこれからです。
と言うわけで記録写真ですが、紹介です。

110330tengu
テングチョウ。
石の上や草の葉、枝の上にとまり、翅を広げて日光浴しながら、侵入者を盛んに追い払っていました。

追い払われていたのがこちら。
110330ruri
ルリシジミ。
数はたくさんいたのですが、ものすごく敏感な奴ばかりでした。

110330sumire
スミレ(ニョイスミレ?)も咲いていました。

いよいよ虫の季節です。
もう少し気温が上がればね~。
(ガン)

スポンサーサイト

2011.03.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

初春の散策

久し振りにカメラを持って散策してきました。
まだ気温は低かったのですが、春の花々が少し咲いていました。

110327hotoke
ホトケノザ

110327himeuzu
ヒメウズ

110327sentousou01
セントウソウ

110327sentousou02
小さい花なのでしっかりと見たことがありませんでしたが、なかなか可愛らしい花です。

110327tsukushi
ツクシ採りの人がたくさんいましたね。

110327tanpopo
セイヨウタンポポ。
このあたりで在来のタンポポって見たことがありませんね。

110327yamazakura
ヤマザクラの花も咲き始めていました。

110327nihonaka
ニホンアカガエル(?)のオタマジャクシ。
チロチロと泳いでいました。

まだまだ寒い日が続きますが、ツバメも数を増やしてきました。
は~、早く暖かくならないかな。
(ガン)

2011.03.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 植物

まほろば自然学校として

今回の地震、津波への被害はヒトばかりではありません。
私たちには情報としてなかなか届けられていませんが、動物園、水族館などで飼育されている動物たちへの被害もとても深刻なようです。津波で直接的な飼育動物への被害、飼育動物用の餌が入手できない、停電によって温度管理が難しい生き物たちへの影響など。

そこで、まほろば自然学校としては東北地方太平洋沖地震被害への義援金を「社団法人日本動物園水族館協会」に送ることに決めました。太宰府に住む私たちにはこれくらいのことしかできませんが、早い復興を願って支援させていただきます。

日本動物園水族館協会 http://www.jazga.or.jp/


くま

2011.03.24 | | Comments(1) | Trackback(0) | 自然学校

春到来

テレビをつける度に、大地震に関する様々なニュースが連日放送されていますね。
あまりの悲惨さに、一時は仕事もやるきにならない程のショックを受けておりましたが、いつまでもそんなことばかり言っていられません。
遠い被災地の方々のために、義援金だったり、献血だったり、福岡でもできることを、少しでも実践しなくてはいけませんね。

そうこうしているうちに、外はすっかり春めいております。
(まだまだ寒い日もあるようですが。)

本格的な春を迎えるまえに、準備体操も兼ねて、久し振りにマクロレンズをカメラに装着して庭に出てみました。

110321aburamushi
ヤハズエンドウにアブラムシがたくさん群れていました。
ネットで調べてみましたが、ソラマメヒゲナガアブラムシというやつでしょうか?

で、アブラムシがいればこいつもいました。
110321tentou
ナナホシテントウ。

姿は見つけられませんでしたが、空からはツバメの鳴き声もしていました。

春はもうそこまで来ています。
(ガン)

2011.03.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

ひとりひとりが

遠く離れた九州からは出来ることが限られてきますが、
ひとりひとりが出来ることを出来る範囲でやるしかないと思います。
一日でも早い復興を願って。

110319komorebi.jpg


くま

2011.03.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他

花見

この前の日曜日に花見に行ってきました。
サクラではなく、ウメです。

毎年ウメの咲く時期に大宰府政庁跡を散策するのが楽しみです。
ウメの花に集まるメジロを観察するのですが、今年はウメの開花が遅れているようで、まだ「やっと咲き出したな~」と言う程度の開花具合でした。
・・・で、メジロもあまり来ていなかったので、スズメにカメラを向けてみました。

110301suzume1
スズメも花見。

110301suzume2
花より団子の方々も・・・。

110301bosogarasu
ハシボソガラスもいましたね。
花が咲いていれば絵になったかな?

毎年少しずつ違うのが自然の面白いところ。
環境問題と言われるような急激で悪影響を及ぼす変化は困り者ですが、少々の変化は楽しいものです。

(ガン)

2011.03.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 鳥類

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

ブログ内検索