行ってきます!!

今日から日韓海峡沿岸自然環境学習事業に行ってきます。
2泊3日、韓国の子ども達と交流し、自然環境学習を体験してきます。
いのちの旅博物館や平尾台、環境ミュージアムと福岡のみんなにとっては馴染みの場所となりますが、しっかり楽しんでもらえるよう、サポートしてきます。

携帯電話はもちろん持って行きますが、2日の午前中まで事業に参加のため連絡がつきにくいかと思われます。ご了承ください。では、行ってきます~。

くま

スポンサーサイト

2012.07.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

今年も参加します。

今年も日韓海峡沿岸自然環境学習事業に参加してきます。
(昨年の様子はまほろばブログ2011年9月の記事を)
7月31日から8月2日まで、今回は福岡県での開催です。

福岡県代表として、まほろば自然学校の6年生8名が、九州北部2県(佐賀県、長崎県)及び山口県と、韓国南岸1市3道(釜山広域市、全羅南道、慶尚南道、済州特別自治道)の子ども達とともに、自然環境の保全と賢明な利用について楽しく学び、交流してきます。

昨年は、韓国まで行きましたが、今年は日本、しかも福岡とあって、馴染みの場所での開催ですが、2泊3日をしっかり満喫してもらいたいと思っています。私も引率者としてみんなの安全、健康に気をつけ、楽しんできたいと思っています。また活動の様子はブログにアップしますのでお楽しみに!!

120726.jpg


くま


2012.07.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

まほろば科学実験室

お知らせです。
変更しました「まほろば科学実験室」の日程をお知らせします。
一度、申し込みをされていた方には改めてご連絡いたします。


・8月9日(木)
「色の科学」生き物は様々な色をしていますね。そのなぞに迫ります。

・8月23日(木)
「いきものと算数」いきものと算数?何か結びつきそうにない組み合わせですが、実は・・・!?

・8月26日(日)
「光るいきもの]ホタルの光を科学します。試験管の中でホタルの光を作り出します。

・9月2日(日)
「海と塩」海の水から塩を作ります。そのほか塩の実験あり!!

場所:太宰府市文化ふれあい館
時間:10:00から12:00
参加費:各1000円(保険・資料代・材料費込み)

今から申し込みをされる方もぜひお申し込みお待ちしています。


くま

2012.07.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

イシガケチョウ成長日記③

ご報告が遅くなりました。
実は、飼育していたイシガケチョウですが、どうなったかといいますと・・・
1207200708.jpg
無事に成虫になりました!!成虫になったのが7月8日の早朝(もう、2週間近く前ですね・・・)。

以前報告していた姿からの成長を掻い摘んで報告します。
120720624.jpg
6月24日の姿です。2匹の成長に個体差はあるものの、順調に大きくなっています。

120720626.jpg
6月26日、脱皮直後の幼虫。お面がポロリと引っかかっています。

1207200630.jpg
6月30日の昼頃からジッと動かなくなって撮影時は夜の8時、体は着々と蛹になる準備を始めています。

1207200701.jpg
7月1日の朝6時、すっかり蛹の姿になっていました。
蛹期は7日間。蛹になった直後は写真のようにきれいな緑色でしたが、その後は枯葉色といいますか、くすんだ灰色と茶色を混ぜたような色に。

孵化から成虫までの期間、25日間、我が家のカウンターで立派に育ってくれました。新たな発見、感動を家族みんなで共有できた一ヶ月間でした。このイシガケチョウは実は二丈から採卵したもの。成虫になったイシガケチョウは二丈に放蝶してきました。無事に子孫を残してくれたらいいですね。

120720.jpg


くま

2012.07.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

国立科学博物館

みなさん、これ、どこにあるか知っていますか?
シロナガスクジラの実物大の模型です。

120719hakubutukann.jpg

実は、東京の上野にある国立科学博物館です。
三連休初日の土曜日、親戚の結婚式で上京したのですが、その次の日、行ってきました。
私は学生の時に行ったことがありましたが、その時は、授業の一環でレポートを書くための資料集めとしての見方しかしていなかったように思います。十数年経ってじっくり見て、改めてその素晴らしさを体感してきました。
中でも地球館の三階に展示してあるほ乳類の剥製は圧巻でした。
あとはクジラの胃袋かな・・・。なんで印象に残っているかは見た人のお楽しみ・・・。
機会がある人はぜひ行ってみてください。

九州にも博物館や科学館はたくさんあります。
もうすぐ夏休み、暑い夏に涼しい博物館めぐりもお勧めです。

くま

2012.07.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他

募集

グリーンピアなかがわでの活動です。
申し込み先はグリーンピアなかがわキャンプ場までお願いします。

120718gp1.jpg

120718gp2.jpg

くま

2012.07.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

お知らせ

「まほろば科学実験室」日程変更のお知らせ

7月22日(日) 第2回目
8月 2日(木) 第3回目

の日程を変更します。申し込まれていた方には再度ご連絡をしております。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

改めて日程を組み、みなさんにお知らせいたします。
どうぞ宜しくお願いいたします。

くま

2012.07.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

ハチ?

庭に変わったハチがいるな~と眺めていました。

120709sukashibaga1

ハチじゃありませんでした。

120709sukashibaga2
スカシバガというガの仲間。
ヘクソカズラという植物を食草とするヒメアトスカシバと思われます。
ハチに擬態しているそうで、飛んでいる姿はハチによく似ています。

120709sukashibaga3
そう言えば、家の庭にはヘクソカズラがたくさん生えています。
今後も目にする機会が多そうです。

(ガン)

2012.07.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

標本編 第二回活動

今日、7月7日のまほろば昆虫講座~昆虫標本編~第2回活動、予定通りあります。
足元が悪いと思いますので、長靴を持っている人はぜひ長靴で!!

今晩は、天の川も見られそうな天気予報ですね。
楽しみです。

ではでは、集合場所で待ってます。

くま

2012.07.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

調査・研究編第2回終了

調査・研究編の第2回活動を前の記事にも書きましたが、無事に終了することができました。
7/1の天気はどこのお天気サイトも雨の予報。
これは、腹をくくって雨の日のいきもの調査としようとみなさんに連絡しておりました。
しかし、当日まったく雨が降らず、湿潤でとても条件の良い中、みんな思い思いの調査を終えることが出来ました。

ラミーカミキリを調査する子は、バッチリ発生時期があって、採集し放題でした。
また森の両生類を調べる子にとっても、雨上がりのこの日はどこもかしこもカエルだらけで観察、採集がしやすく、しかもアカハライモリを自分で見つけることができました。
120704cyousa3.jpg
この日捕まえた中で、一番大きなニホンアカガエル。

120704cyousa1.jpg
それから水辺にはアメリカザリガニやヨシノボリの稚魚がたくさん出てきていました。もちろんザリガニも捕まえていました。
120704cyousa2.jpg
トンボを一人で5種類ほど捕まえる子もいたり、お目当てのカナヘビを捕まえる子もいたり、それからキノコを見つけてはキノコちゃんに説明してもらったりとみんなそれぞれの時間を過ごしていました。

120704cyouysa4.jpg

森の昆虫相調査もばっちりガンちゃんが頑張っていました。今年初のコクワガタにヒラタクワガタ、タマムシも確認したそうです。そして何より、森で初めてのクワカミキリも採集できました。

天気予報に振り回されましたが、終わってみればなかなか収穫の多い一日でした。
さあ、みなさん、調査・研究もボチボチ本腰を入れていきますよ!!

くま

2012.07.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

レポート公開

キノコちゃんがレポートを出してくれました。
しかも写真がないものはキノコちゃんがイラスト書いてくれています!!
すばらしいですね。

120704kinoko1.jpg
これです。私が記録していなかったものは、ミヤマタマゴタケでしたね。
120704kinoko2.jpg

120704kinoko3.jpg
太宰府市民の森の「宝」が17種も増えたこと、とても喜ばしいことです。

キノコの同定は資料も少ないし、とても難しいと聞いています。
そんな中でこれだけしっかり同定し、レポートまで出してくれるとは・・・。
キノコちゃんのキノコに対する情熱に刺激を受けて、私も負けとられんなと思った次第です。

※ブログ掲載の許可はキノコちゃんにもらっています。

くま

2012.07.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他

太宰府市民の森の新たな魅力!!

7月1日(日)ドシャ降り覚悟の中、決行を決めた調査隊でしたが、当日は雨も降らず、とてもよい条件の中、森の調査ができました。みんなの活動の様子は後ほどアップ。

実は、今年の調査隊にはとても心強い助っ人が来てくれています。
その名も「キノコちゃん」
大学1年生で、独学で学んできたキノコの知識は目を見張るものがあります。
120701kinoko1.jpg
子ども達もキノコちゃんの説明を食い入るように聞いていました。この日は、雨が降った後とのこともあって、探せば探すほどキノコが出てきました。私自身も今までキノコ目線で森を見たことがなかったので、面白いように見つかるキノコたちに、昆虫の調査は差し置いて夢中になってしまいました。
120701kinoko2.jpg
種名は?シメジの仲間だそうです。
120701kinoko3.jpg
イタチタケ。
120701kinoko4.jpg
種名は?ですが、この日、私の中で一番気に入ったキノコです。とてもかわいいでしょ。
120701kinoko5.jpg
ホコリタケの仲間。
120701kinoko6.jpg
ヤナギマツタケ。その名の通りヤナギの樹から立派なやつがニョキニョキ生えていました。食用でとても美味しいそうです。
120701kinoko7.jpg
もしやタマゴタケっとなりましたが、違いました。種名は・・・忘れました。野帳に記録しておかなかった私がいけません。明日キノコちゃんに確認しておきます。
このほか、ビョウタケ(画鋲に似たオレンジの小さなかわいいキノコ)にカワラタケなどなど。

キノコちゃんの活躍で太宰府市民の森の新たな魅力に出会えた一日でした。

くま

2012.07.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他

梅雨の合間に

早くも2012年も半分が終わりましたね。
最近、季節の移り変わりを本当に早く感じます。

と言うことで、多忙な日々に追われる前に、最近見た虫たちから印象に残ったものを2つほど。

120701kuro
クロシジミ。
毎年観察しているクロシジミの発生状況を、ちょっとした時間の合間に見てきました。
当日の天候等を考えると、まあ例年並みの発生状況といったところでしょうか?
日本全国で数を減らしているこのチョウが、今後も生息できるような環境が維持されますように。

120701akagane
アカガネサルハムシ。
あまりこの虫とは縁が無いようで、久し振りに見かけました。
小さいながらもあの煌めきには惹きつけられます。

まだまだ梅雨まっただ中ですが、セミも鳴き出したし、タマムシも飛び始めました。
ノコギリクワガタも姿を現し始めたようです。

もうすぐ夏が来ます。

(ガン)

2012.07.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索