募集します!!

いわいわコンビが復活です。
3月20日、春たけなわの森にお越しください。

おもて

うら

※申し込みはまほろば自然学校でも構いませんよ。人数に達し次第締め切りますのでお早めにお申し込みください。

くま

スポンサーサイト

2013.02.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

陸上編 第4回活動報告

今年度最後の活動です。
テーマはこれ
IMG_0831.jpg
「タネ」です。

IMG_0835.jpg
まず、森をウロウロしながらたくさんの「タネ」を集めました。

IMG_0846.jpg
こちらはヤマイモの「タネ」。

IMG_0863.jpg
こちらはヘクソカズラの「タネ」。

IMG_0876.jpg
無意識に「タネ」を集めている子もいました。

IMG_0842.jpg
おっと、こちらは「タネ」ではなくオタマジャクシ。もう春が近づいてきていますね。

IMG_0853.jpg
こちらは「タネ」集めから逸脱して、何やら良からぬことを。

IMG_0900.jpg
さて、じっくり森を散策し、たくさんの「タネ」を集めました。意外とたくさん集まるものですね。
ドングリはもちろんハゼのタネ、こちらは「キツネノコバン」と言ったほうがなじみがあるでしょう。ツバキやセイタカアワダチソウの「タネ」色々な形の「タネ」が集まりました。まずはそれを仲間わけ。そしてじっくりと観察しました。

IMG_0912.jpg
自分の力では移動することのできない「タネ」が動物や風、そして水などを利用してより遠くに運ばれることを学びました。今回はちょっと考える時間をとって自分だけの「タネ」を考えました。まずは画用紙に○か△か□を書いてもらいました。それが自分の「タネ」となります。

IMG_0919.jpg
その「タネ」を自分が考えた色々な方法でより遠くに移動させるよう考えました。
プロペラのようなものを付ける子、クモの巣を張ったようなものにしてフワフワと遠くへ飛ばす子、すごくきれいな「タネ」でヒトに拾われて家に連れて帰ってもらうと考えた子。とても子どもらしいアイデアがたくさん出てきました。
自然の営みを実際に体験し、そして想像力を豊かにする。きっとみんなは素敵な大人になりますよ。
では、今年度の活動はこれで終了です。みなさまどうもありがとうございました。

4月からは新しい活動も盛りだくさんです。春になったらお知らせいたしますね。

※昨日から太宰府市内は霞がかかっています。大気汚染物質の値も基準を超えていますね。子どもたちが安心して遊べる毎日を切に願います。

くま

2013.02.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

今年度最後の活動

明日は陸上編第4回活動です。
まほろば自然学校の今年度最後の活動になります。
お天気も良さそうですなのでいつものように森に集合ですよ。

くま

2013.02.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

陸上編 第3回活動報告

報告が遅くなりました。
2月3日の陸上編第3回活動「いきものウォークラリー」の報告です。

1302031.jpg
まずは、ウォークラリーの説明です。森のあちらこちらにかくされた問題を地図を見ながら探していきます。問題はもちろん生き物に関するものばかりです。時間厳守、けがをしないこと、班で行動することなど約束をしっかり確認して出発です。

1302032.jpg
班でどこから回るかを話し合って回るのでみんなバラバラになります。

1302033.jpg
こちらのチームは早くも休憩をとっていました。

1302034.jpg
女の子チームは着々と問題を探し、解いていました。

1302035.jpg
こんな看板の裏にも問題が。

1302036.jpg
ここは森の中央地点。数チームが合流してしまいごった返しです。

1302037.jpg
東屋の下にも。

1302038.jpg
三十問解き終わったチームはスタート地点に戻ります。

1302039.jpg
みんなそろったところで答え合わせを行いました。さてさて、今年の最高得点は?

13020310.jpg
ガンちゃんから問題の解説を行ってもらい、みんなには恒例の図鑑が商品として配られました。今年は問題をすべてリニューアルしたので難しかったのでは?しかも生物多様性を意識してほしい問題も数点入れました。しっかり復習してくださいね。

さあ、17日は自然学校として今年度最後の講座です。「生き物の不思議体験」、何をやるのかはお楽しみに!!

くま

2013.02.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

明日の活動

明日は予定通りです。
お天気も良さそうですね。
恒例の生き物ウォークラリーです。みなさんお楽しみに!!

くま

2013.02.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

陸上編 第2回活動報告2

この日の太宰府市内は雪は積もっていなかったものの、時々小雪が舞い散り、とても寒い日になりました。ですが、こんな寒い日でも森の生き物たちの営みは続いています。
そんな生き物たちの冬の姿をいくつかそっとのぞいてみました。
まずは、産卵が始まっているニホンアカガエルの卵塊を探しました。

1301271.jpg
イノシシが掘り返した穴に水が溜まり格好の産卵場所となっています。

1301272.jpg
この日は全部で20卵塊見つけることが出来ました。

1301273.jpg
次に水の中の生き物達です。ターゲットはゲンジボタルの幼虫でしたが、ガガンボの幼虫やカワゲラの幼虫、カワニナなどは入るもののお目当てのゲンジボタルの幼虫は見つかりませんでした。

1301274.jpg
そして、道なき道の斜面を駆け上がり、森の中で朽ち木をちょっと割ってみました。越冬中のヤモリやクマバチ、そしてコメツキムシの幼虫、そしてコクワガタのメスや幼虫も出てきました。

1301275.jpg
小雪が降っていたため、ガンちゃんのお話も手短にして次の活動に移りました。実は、冬の活動に参加してくれているみんなと3年前から森のある場所にカブトムシ牧場をこっそり造っているのですが、この日はそれの補強を行ってもらいました。

1301276.jpg
みんなで腐葉土になる落ち葉をせっせと運びました。

1301278.jpg
中には自分の洋服を脱ぎ、落ち葉を運ぶための道具としていました。もう一度書きますが、この日は小雪が舞うほど寒かったんです。

1301279.jpg
十分落ち葉を運んだあとは冬だけ遊ぶことの出来る秘密の場所でお楽しみタイム。子ザルがたくさん現れました。(サルといえば活動前にガンちゃんとくまちゃんは本物のニホンザルに森の入り口で会いました!!)

13012710.jpg
木登り子ザル。

1301277.jpg
ぶら下がり子ザル。

13012711.jpg
ツルに絡まれる子ザル。

13012712.jpg
ターザン子ザル。

130127.jpg
そして、カブトムシがここに来て卵を産んで、森にたくさんカブトムシが増えるよう願いを込めてみんなで一枚。冬の森を思う存分満喫した一日でした。

今度はいよいよお楽しみウォークラリーですよ。

くま

2013.02.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カウンター

ブログ内検索