「標本編」第2回活動終了

昨日、「いきものふれあい講座2009 ~昆虫標本編~」の第2回活動が終了しました。

090704hyouhon2-01
今回は太宰府市民の森での昆虫採集。
太宰府政庁跡に集合し活動内容の説明をした後で、すぐに市民の森に移動しました。

090704hyouhon2-02
梅雨の中休みとなった昨日は、うす曇の気持ちの良い天気となり、楽しく昆虫採集することができました。

090704hyouhon2-03
チョウやトンボ、カミキリムシなど色々な昆虫が観察できた中で、最も頻繁に見かけたのがこの虫でした。
カメムシ目の幼虫と思われますが、どなたか名前をご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか?
タンポポの綿毛のようなものを付けており、葉の上に止まっているときはこのように広げていましたが、危険を察知するとピョンと跳ねて逃げ、移動先では綿毛を閉じて尻尾のようにしていました。
ずいぶんと前に熊本の山奥で冬に見たユキムシを大きくしたような感じでした。

次回の「標本編」は博物館見学です。
お楽しみに~。
(ガン)

スポンサーサイト

2009.07.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

ブログ内検索