上高地の生き物

9月29日のブログで書きましたように、社員旅行で上高地に行ってきました。
そこで、出会った生き物をいくつか紹介です。

091008kibashiri
まずはキバシリ。スズメよりやや小さめの鳥です。
九州ではなかなか見ることができない鳥で、この旅で初めて見ることができました。

091008magamo
次はマガモです。
上高地では繁殖しているようですが、九州では冬鳥ですね。
もうすぐ九州でもたくさん見られる季節となります。

091008kobuyahazu
コブヤハズカミキリ。
この仲間は後翅が退化していて飛べないそうです。
背中のコブが格好良いカミキリです。

091008himekimadara
ヒメキマダラヒカゲ。
ちょっとすれた個体で、この後姿だけしか見ることができなかったのが残念でした。

091008oomaruhana
最後は上高地に向かう高速道路のパーキングでみたオオマルハナバチ。
丸々としていて、とても可愛い奴でした。

身近な自然でいつもの顔ぶれを観察するもの楽しいのですが、時には遠出して、全く知らなかった生き物と出会うのはとても興奮します。
旅って良いものですね~。
(ガン)

スポンサーサイト

2009.10.08 | | Comments(2) | Trackback(0) | 旅行記

コメント

うらやましい。

上高地はとても好きな場所で、学生時代によく行きました。

奄美にいると、こういうところになかなか行けないのがつらいところ。

空気の清冽さに、体がぴしっとする場所です。

2009-10-08 木 23:12:14 | URL | zephyrus #- [ 編集]

zephyrus様

ご無沙汰しております。
学生時代によく行かれたのですか?
そっちの方がうらやましいです。
でも、行けば行くだけ新たな発見と感動がありそうですね。
私も是非また行ってみたい場所となりました。
そういえば、今年は奄美に行けませんでした。
来年こそは!!

2009-10-10 土 16:41:37 | URL | ガン #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

ブログ内検索