ゲンジボタル

太宰府市内では、そろそろゲンジボタルの見頃をむかえる所もあるのではないでしょうか?
私がいつも観察・撮影しているところは、ピークはもう少し先なのですがそこそこ出てきているので先週から観察しています。

昨日も出かけたのですがアルコールを摂取した後出かけたので(もちろん車の運転はしておりません)、写真はほとんど撮らず状況を確認しただけでした。
“ピークはまだ先”とは言えかなりのゲンジホタルが確認できたので、本日はじっくりと写真を撮ろうと張り切って出かけました。

ところが、低めの気温のせいか昨日ほどのホタルが出ておらずちょっとガッカリ…。
まあ、そうは言っても全く出ていないわけではなく頑張って光っているものもチョロッとはいるので、それらに狙いを定め、葉の上で光っているところの撮影にチャレンジしました。

080531genji01
光りながら移動し、さらには葉の揺れも手伝って怪しげな光跡となってしまいました。
ホタルはピントから外れるし…。


080531genji02
発光器にはピントがあったけど、ホタルの顔がボンヤリ。

080531genji03
こちらも光りながら移動しています。ピントは全く外れております。

080531genji04
なかなか上手くいかないので、ちょっとターゲットを変えてみましたが、こちらもピントが合いませんでした。

暗いなか、ホタルの光だけを頼りに構図を決め、ピントを合わすのはものすごく難しいです。
特にピントが合いません。発光器にピントを合わせるのは簡単ですが、それだとホタルの顔にピントが合わないので、発光器の位置とホタルの体の向きから顔(特に目玉)の位置を想像し、そこに向けて勘を頼りにレンズのピントリングを回していく。
ホタルの写真は書籍やインターネットなどで見かけることも多く、すばらしい写真もたくさんありますが、自分でチャレンジしてみるとそれがどれほど難しいかが分かります。
まあ、自分なりに色々試しながらやっていけば、「下手な鉄砲、数打ちゃ当たる」でいつか満足の行くものが撮れるかも!?

と言うわけで、自分の中での本日のベストショットです。
080531genji05
まあまあ、見られるのではないでしょうか?ちょっとホタルの光がパワー不足ですが…。

ホタルも6月10日頃までは見られるはず。それまで少しでも上達できるかな?

スポンサーサイト

2008.05.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索