「昆虫調査隊」第5回活動終了

先週土曜日(10月17日)、まほろば自然学校の活動「まほろば昆虫調査隊」の第5回活動が終了しました。

今回は秋の昆虫調査でした。

H21chousatai05-1
場所はいつもの太宰府市民の森。
いつもたくさんの虫が集まっている草地が草刈されていて、イマイチ種数・個体数が少なかった気もしますが、それでもキリギリスの仲間やトンボ、チョウなど、秋の虫を採集・観察することができました。

H21chousatai05-2
トンボ(ノシメトンボだったかな?)を採集した際、手のひらに突然産卵し出すというハプニングが発生。
あまり見る機会のないトンボの卵を偶然観察することができました。
卵は水辺に放したようです。

私は仕事の関係で午前中で退散しましたが、午後からも標識されたアサギマダラを観察したり、色々と楽しかったようです。

今回で昆虫調査は終了。
今後はその成果をまとめていく作業に入ります。

(ガン)

スポンサーサイト

2009.10.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索