サル

ニホンザルの群に遭遇しました。

091211saru
写真は若いオスですが、こちらを警戒しながらも興味があるようで、チラ見しながら通り過ぎました。
立派なオス、子連れのメス、ふざけあいながら走っていく子ザル、ちょっと年をとった年配ザルなど、合計60~70個体ほどの群でした。
仕事がら、野生のサルには時々会いますが、あれほど大きな群に出会ったのは初めてでした。

それにしても、この群を観察していて思ったのですが、人間ってつくづくサルから進化した生き物なのですね~。
行動や表情が本当に似ていました。
(ガン)

スポンサーサイト

2009.12.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 哺乳類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

ブログ内検索