年の瀬

今年もあっと言う間に大晦日です。
今年はとにかく忙しい一年でした。
平日はもちろん仕事があるのですが、休日も自然学校の活動だけでなく、私用ではあるのですがやらねばならないことが目白押しで、カメラを持って外に出かけることがほとんど無かったような気がします。
12月もその状況は変わらず、ブログもネタ切れで更新しておりませんでした。
(言い訳ですが・・・。)

と言うことで、先日の休日に久し振りにカメラを持って出かけた時に見た生き物を紹介して、今年の締めくくりとしたいと思います。

出かけたのは市民の森とその周辺です。

091231kawarahiwa
カワラヒワ。
小さな群で動いていました。

091231ike
池の水は凍っていました。
自分としてはこの冬の初氷。

091231kamo
マガモ、ヒドリガモなど、10羽ほどのカモが浮いていましたが・・・、

091231kogamo
その中の一羽。
コガモですが、胸に白い斑があります。
コガモの中の亜種、アメリカコガモというやつでしょうか?
白い斑はもっと太くて明瞭なイメージだったのですが、個体差でしょうか?

091231gomadara
通り道でエノキの樹を見つけたので、ゴマダラチョウの幼虫を探してみました。
結構探したのですが、結局一匹だけ。
どこにいるか分かりますか?

091231mozu
最後に出てきたのがモズ。
畑の脇で餌を探していました。

そんなこんなでこの日の散策は終了。
これ以外にも鳥を中心に、色々な生き物を観察することができました。
やはり太宰府の自然は面白いです。
私のフィールドはもっぱら市民の森や四王寺山ですが、来年こそは宝満山に足を伸ばしてみたいと思います。

今年も更新も途切れがちなこのブログにお付き合いいただき、誠にありがとうございました。
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

(ガン)


最後に私、くまからも一言。
今年は、いろいろな方々に活動をサポートしていただきました。
博多昆虫同好会のメンバーの方々、西日本短期大学の方々、保護者の方々、社会人になっても休み返上で活動の手伝いをしてくれた専門学校OBのF君、遠くは日向から来てくれたKちゃん、研修生のYちゃん、みなさんのおかげで今年も事故、怪我がなく無事に終えることが出来ました。
ありがとうございました。
来年もどうぞ「まほろば自然学校」をよろしくおねがいいたします。

くま

スポンサーサイト

2009.12.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然その他

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索