ゴミを背負う昆虫

やっとドシャ降りから洗濯日和になりましたね。
外ではクマゼミがワシワシ鳴いています。
梅雨明けでしょうかね。

さて、先日の調査隊活動の時に、調査隊の一人が見つけた変なものの紹介です。
幼虫やサナギだけではなんだかさっぱりわかりませんでしたが、
すぐそばに成虫がちゃっかりいたのでこやつの正体がすぐにわかりました。


100717ichimonnji2.jpg

イチモンジカメノコハムシのサナギ。脱皮殻などのゴミを背中に背負う習性があります。ムラサキシキブを食草とするので意外と見つけやすいかも。

100717ichimonnji1.jpg

イチモンジカメノコハムシの成虫。

幼虫やサナギをじっくり見たのは初めてでした。

くま

スポンサーサイト

2010.07.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

ブログ内検索