虫眼

久しぶりの更新です。
年内の活動は終了したものの報告書やら申請書、その他なんやらかんやらで気がついたら12月も半ばになっています。
こんな時、いつも思い出すのが「時間どろぼう」。
小学生のときに読んだ「モモ」に出てきます。お正月にでも改めて読み返してみようかと思う今日この頃です。

さて、さかのぼって御笠川野鳥観察の時の話、私は参加せずに娘達とゴールの大町公園で寒空のした網で魚とりをしていました。

その際に娘が見つけたのがこれです。

101216taikouchi.jpg

川のよどみで落ち葉に隠れていたタイコウチ。
「なんかおるよ!!」と娘が叫んでから私は一時見つけることが出来ませんでした。
自分で枯葉に似た昆虫を見つけたことを得意げにいろいろな人に見せておりました。

どちらかというと昆虫は好かんと言っている娘ですが、しっかり虫眼は育っているようです。

くま

スポンサーサイト

2010.12.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

ブログ内検索