アシナガバチ

長かったGWも終わりましたが、皆様どのような連休を過ごされたのでしょうか?
私は部屋の掃除、衣替え、庭の草むしりなど、溜りに溜まった家の用事を片付けていました。

庭の片付けをしている時のことです。
スナックエンドウの豆をちぎっていた娘が、「ハチがいる!!」とびっくりした顔でやってきました。
娘が指差すスナックエンドウのやぶの中にいたのがこれです。

110509yamatoasinaga
ヤマトアシナガバチという種類のハチで、女王蜂が新設し始めたばかりの巣で、2個の卵を抱いていました。

できればそのままにしておきたかったのですが、巣を設営しているのは私だけでなく、子供たちが頻繁に足を運ぶ場所。
放っておくと刺される可能性があったので、非常に心苦しかったのですが、巣は撤去することにしました。

スズメバチ恐怖症の私にとっては、あまり身近に居すぎてもらうと困る存在でしたが、卵を抱く姿を見た後では、巣の撤去にかなりの抵抗を感じました。

(ガン)

スポンサーサイト

2011.05.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

ブログ内検索