珍ウンカ

ちょっと前の写真より。

目の前に、どこからか小さな虫が飛んできました。

110907kisujiunka
初めて見た虫です。
ウンカの類だろうとは思ったのですが、よく見るウンカの仲間と比べ、翅が大きく広がっています。
何だろうと思い、取りあえず写真を撮り、ネットで調べてみました。
キスジハネビロウンカというそうです。
やっぱりウンカの仲間のようです。
で、色々とネットの記事を見ていると、どうやらあまり頻繁には目にしないウンカのようで、島根県のレッドデータブックには「情報不足」の種として記載もされているようです。
山地で見つかることが多いようですが、私が見たのは海岸部にもほど近い、完全な平野部でした。
(林縁ではありましたけど・・・。)
こう言う意外な出会いがあるから、自然や生き物は面白いですよね~。

それにしても、綺麗な虫でした。
あっと言う間に飛んで行ってしまったのが残念でした。
(ガン)

スポンサーサイト

2011.09.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索