調査隊第3回終了

天気予報では、十中八九延期だろうな~と覚悟していましたが、当日は見事に晴れ、無事に活動を終了することができました。前の活動から時間が経っているため、もう一度自分のテーマを確認して、いざ調査。
森の昆虫たちは秋のものに入れ替わり始めていました。

110910cyousatai1.jpg
これはトゲナナフシ。こいつは単為発生で増えていくらしく、オスに関してはなぞだらけの虫でした。ですがどうやら2009年に野外で初めてオスが見つかっているみたいですね。

110910cyousatai2.jpg
みんなで何をしていると思いますか?雨の当たらない東屋の下の砂地にいるアリジゴクを探しています。

110910cyousatai3.jpg
最後に、ガンちゃんに今日採集した昆虫の記録をとってもらうための報告をして、お天気はよかったですが、ムシムシしたとても暑い中の調査隊が終了しました。それから帰り道になんとすごい発見がありましたが、それは次回ガンちゃんからの報告をお楽しみに~。

くま

スポンサーサイト

2011.09.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索