日韓自然環境学習事業その9

更新が途絶えてしまっていました。
すみません。さて、いよいよ最終報告になりそうです。

バスに揺られること3時間、やっとお昼ご飯です。
韓国で最終食となるご飯は焼肉。
ここは韓国でも有名店だそうです。
kannkoku64.jpg

韓国では肉を焼く係りは男性だそうです。
焼いた肉をいろいろな薬味と一緒にサンチェで巻いて、とてもおいしかったです。
子ども達は言うまでもなくすごい勢いで肉をたいらげていました。
kannkoku65.jpg

kannkoku66.jpg

腹いっぱいになった子ども達を乗せたバスはやっと最後の一時間だけ静かになりました。
kannkoku70.jpg

空港では、飛行機の出発時間が30分延びたため、ゆっくりお土産を買う時間がありました。お母さんに頼まれたパックを買う子、学校の友達にあげるお菓子をみんなで話し合いながら買う子、韓国のりを大量に買う子、何に使うのかよくわからないレーザーポイントを買う子、少ないお小遣いで上手にやりくりしていました。
kannkoku67.jpg

さて、今回韓国に行った福岡の代表メンバーは、まほろば自然学校としての参加だったのでそれぞれ小学校がバラバラの4校合同メンバーでした。他県はみんな同じ小学校などが多い中、活動の時にしか顔をあわせない、または初めて顔を合わせる子たちでしたが、男女とっても仲がよく、一番和気藹々としていたのが福岡メンバーでした。みんなのパスポートが切れるのが5年後、できれば中学校を卒業しての春休みにまた同じメンバーで今度は済州島に行きたいねなどの話も出ていました。急遽幹事に任命されていたS君よろしくね。
kannkoku68.jpg

飛行機の中から。
kannkoku69.jpg

今回、急遽お話を頂いた日韓自然環境学習事業、子ども達にとってもまほろば自然学校にとってもとてもいい経験となりました。10月5日の水曜日に福岡代表メンバーの子ども達と福岡県庁に行き、副知事に韓国の出来事を報告しに行きます。これもまた滅多に出来ない経験です。しっかりと報告をしてきたいと思っております。

最後に福岡県のメンバー、それから保護者の皆様、そしてこのような機会をくださった福岡県国際交流課のみなさまに感謝申し上げます。
ありがとうございました。

くま


スポンサーサイト

2011.10.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 旅行記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

ブログ内検索