何の家?

今日は今年度最後の活動、陸上編の第4回目。明け方、ザアザア雨が降っていたので心配でしたが、どうにか雨も降らずに無事に終えることができました。
120225tori1.jpg
さて、近年恒例となっている「ある生き物の家づくり」、今年は鳥の巣がテーマでした。鳥にとって巣は子育てをするための大切なベッド。ですが鳥たちはノコギリやクギ、接着剤も何も使わずにそのベッドを作り上げます。さあ、手先の器用なヒトは果たして鳥に勝つことができるのか・・・!?
(昨年はミノムシのミノ2010年、その前はカヤネズミの巣でしたね。2009年

ガンちゃんから鳥の巣について簡単なお話があったあと早速みんなは材料集め。コケを集める子、枝を集める子、土を集める子。さてさて、どんな巣が出来上がるのでしょうか?

120225tori2.jpg
みんな思い思いに作り始めました。材料をたくさん並べじっくり作る子、木の上にかけながら作り始める子、鳥の巣といったのにゴリラの巣を作り始める子。子ども達を見ていても実に様々。

120225tori3.jpg

120225tori4.jpg

1202251.jpg
たくさんの素敵な鳥の巣が出来上がりました。
1202252.jpg
実際に巣を作るのがどれほど大変か子ども達もよくわかったみたいです。これからは電線にかかったカラスやカササギの巣を見る目が変わりそうですね。

さて、最後に問題です。みなさんはどれがゴリラの巣かわかりましたか?

くま

スポンサーサイト

2012.02.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

ブログ内検索