明日の調査・研究編の活動について

梅雨の真っ只中、今年は上手い具合に活動日と梅雨の晴れ間が合いませんね。

でも、ふっと思いました。晴れの日と違って雨の日の調査ってどんなだろうと。
雨に日には森の生き物達はどうしているのだろうと・・・?

そこで、明日は雨でもやります。
カッパを着て、雨の日の森の調査決行です!!

また参加者のみなさんにはお電話、メールいたしますが、
9時30分、いつものテニス場横に集合です。
カッパがない人は105円でポンチョを準備しておきますのでわざわざ買い揃えなくて大丈夫です。
持っている人は持ってきてくださいね。

持ってくるもの
着替え
水筒

※汚れても良い格好でお願いします。足元は長靴がベストですが、ない場合は汚れてもよい靴で。
※雨の調査なので、体調の悪い人は無理はしないで下さい。
※個人調査をやっていく人はフォローしていきますので大丈夫ですよ。

初の雨の日の調査。今からワクワクしています。

120630ajisai.jpg


くま

スポンサーサイト

2012.06.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

ブログ内検索