梅雨の合間に

早くも2012年も半分が終わりましたね。
最近、季節の移り変わりを本当に早く感じます。

と言うことで、多忙な日々に追われる前に、最近見た虫たちから印象に残ったものを2つほど。

120701kuro
クロシジミ。
毎年観察しているクロシジミの発生状況を、ちょっとした時間の合間に見てきました。
当日の天候等を考えると、まあ例年並みの発生状況といったところでしょうか?
日本全国で数を減らしているこのチョウが、今後も生息できるような環境が維持されますように。

120701akagane
アカガネサルハムシ。
あまりこの虫とは縁が無いようで、久し振りに見かけました。
小さいながらもあの煌めきには惹きつけられます。

まだまだ梅雨まっただ中ですが、セミも鳴き出したし、タマムシも飛び始めました。
ノコギリクワガタも姿を現し始めたようです。

もうすぐ夏が来ます。

(ガン)

スポンサーサイト

2012.07.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索