調査・研究編第2回終了

調査・研究編の第2回活動を前の記事にも書きましたが、無事に終了することができました。
7/1の天気はどこのお天気サイトも雨の予報。
これは、腹をくくって雨の日のいきもの調査としようとみなさんに連絡しておりました。
しかし、当日まったく雨が降らず、湿潤でとても条件の良い中、みんな思い思いの調査を終えることが出来ました。

ラミーカミキリを調査する子は、バッチリ発生時期があって、採集し放題でした。
また森の両生類を調べる子にとっても、雨上がりのこの日はどこもかしこもカエルだらけで観察、採集がしやすく、しかもアカハライモリを自分で見つけることができました。
120704cyousa3.jpg
この日捕まえた中で、一番大きなニホンアカガエル。

120704cyousa1.jpg
それから水辺にはアメリカザリガニやヨシノボリの稚魚がたくさん出てきていました。もちろんザリガニも捕まえていました。
120704cyousa2.jpg
トンボを一人で5種類ほど捕まえる子もいたり、お目当てのカナヘビを捕まえる子もいたり、それからキノコを見つけてはキノコちゃんに説明してもらったりとみんなそれぞれの時間を過ごしていました。

120704cyouysa4.jpg

森の昆虫相調査もばっちりガンちゃんが頑張っていました。今年初のコクワガタにヒラタクワガタ、タマムシも確認したそうです。そして何より、森で初めてのクワカミキリも採集できました。

天気予報に振り回されましたが、終わってみればなかなか収穫の多い一日でした。
さあ、みなさん、調査・研究もボチボチ本腰を入れていきますよ!!

くま

スポンサーサイト

2012.07.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索