陸上編 第1回活動

2013年、第1回目の活動報告です。
先週、天候不順で延期になっていました「太宰府自然大発見~陸上編~」‘四王寺山登山’を20日の日曜日に行うことが出来ました。1月とは思えないほど暖かく、晴天の中かつ山には数日前に降った雪がところどころ残る中、登山を楽しむことができました。

1301201.jpg
今回は坂本地区から登るため、政庁跡集合でした。後ろに見えるのが四王寺山ですが、目指す大城山の頂上はここからは見えません。

1301202.jpg
途中、ガンちゃんから丸いボールのようなものを捜す指示が出されました。本物のボールを捜してくる子、カラスウリの実を持ってくる子もいましたが、探し出して欲しかったものは・・・。

1301209.jpg
草と草の間を良く見てください。丸いものがみえると思います。これはカヤネズミの巣です。大人の親指ほどの小さなネズミですが、このようにススキやカヤを上手に編んで巣をつくります。福岡県では絶滅危惧種に指定されていて全国的にみても数が減っているネズミです。

1301203.jpg
太宰府市を見下ろせる場所に座って、ガンちゃんから里山に棲む生き物の話を聞きました。

13012010.jpg
ここのルートは登り始めて一時すると登山道の脇に沢があります。ちょうどいい休憩ポイントです。手を洗う子、顔を洗う子、ビニールに水を入れて頭を冷やす子、それぞれの休憩を楽しみました。

13012011.jpg
ペースもそれぞれ、頂上を目指す子たちと、昼食場所である焼米ヶ原でのんびりする子に別れました。

1301204.jpg
大城山の頂上を目指した人たちは頂上410mで記念撮影。

1301205.jpg
焼米ヶ原組は生き物散策。こちらはコナラの木にへばり付いた「コミミズク」の幼虫。

1301206.jpg
そしてこちらは越冬中のキイロテントウ。

1301207.jpg
頂上組みが焼米ヶ原に戻ってきてようやくランチタイム。
この写真はそのとき見られたものですが、飛行機雲の横に陰が出来ているのがわかりますか?私は初めて見ました。今年は何だかいいことがありそうです。

1301208.jpg
最後に全員で記念撮影をして下山しました。
四王寺山はルートがたくさんあっておもしろく、とても登りやすい山だと思います。みなさんもまた別のルートでぜひ登ってみてください。

では、次回27日も楽しみにしておいてくださいね。

くま


スポンサーサイト

2013.01.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

ブログ内検索