サシバの渡り

9月28日の野鳥クラブで四王寺山を通過していくサシバを観察しましたが、そのサシバの渡りの観察スポットとして有名な宮崎県都城市の金御岳(かねみだけ)に行ってきました。
私が出かけた日は朝から霧が立ち込める生憎の天気。
それでも、目の前のサクラの木にやってくる小鳥を見ながら、霧が晴れるのをのんびりと待っていました。

081011kanemidake01
写真のシジュウカラやコゲラ、メジロ、ホオジロ、エゾビタキ、イカルなど、色々な小鳥がやってきてそれなりに楽しいのですが、肝心のサシバはさっぱり。
周りで見ていた方々も何となく「今日はダメかな~」という雰囲気です。


やっと霧が晴れてきた10時頃に少しずつ飛び始めました。

081011kanemidake02
ところが、出始めたのは良いけど、霧が晴れた後もすっきりとしない天気で写真もあまり良くない。
サシバも遠くを飛ぶばかりで全く近くには寄り付きませんでした。

081011kanemidake03
やっと近づいてきたと思っても、微妙な距離をシュ~ッと通り過ぎていくだけで、あっと言う間にはるか遠くへ…。

結局最後まで満足のいく観察、撮影はできないまま、昼前に雨が降り出し、予定を大幅に繰り上げて観察終了となりました。

まあ、こういうこともあります。
いつもいつも飛んでくるとは限らないのが面白いところでもあります。
…というのは強がり半分。
もうちょっと飛んでくれても良かったのにな~、というのが正直なところです。

(ガン)

スポンサーサイト

2008.10.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 鳥類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

ブログ内検索