湿地再生活動①

太宰府の最高気温が30℃に手が届きそうな中、太宰府市民の森の湿地再生予定地の草刈が行われました。
作業開始前と終了時ごろの劇的な変化をまずはご覧ください。
1305081.jpg
before 作業前9時ごろの写真です。

1305282.jpg
after 14時ごろの写真です。

1305283.jpg
太宰府市は翌日に小学校の運動会を控えていて、当日は登校日になっているところがほとんどだったため、子どもたちの参加はちょっと少なめでした。ですが、我が子が不在にもかかわらず、しかも午後からテント張りやお弁当の準備などを控えているお父さん、お母さん方、福岡市内や近郊からの参加の親子、ご夫婦での参加、西日本短期大学の緑地環境学科の学生さんなど様々な方の参加があり、ここまで作業を進めることができました。

1305284.jpg
刈った草は数か所に山積みにしていきました。

1305285.jpg
取水口の整備作業です。湿地の命ともなる水の確保は先決です。

1305286.jpg
こちらは湿地予定地への水の落ち口です。かなり土が詰まっています。うまく水圧で押し流してくれることを期待します。

参加していただいたみなさん、本当に暑い中、お疲れ様でした。
ありがとうございます。

次回は6月15日です。9時30分から15時の間の都合のつく時間だけでも構いません。初めての方も大歓迎です。見学だけでも構いません。
より多くの皆さんに知ってもらうことも大切だと思ってます。
お待ちしています。

くま

スポンサーサイト

2013.05.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

ブログ内検索