初秋のハチ

不安定な天気が続いていますね。
太宰府市も、それまでの猛暑を吹き飛ばすような大雨が続いたと思ったら、今週末には再び台風接近の気配。
あまり雨が続くのも困りものですが、あの暑い夏から秋へと季節が移り行くにはこれぐらいの雨も必要なのでしょう。

と言うわけで、雨の合間に森へ出かけてきました。

すっかり秋の気配が濃くなった野原には秋の草花が花を咲かせ始めていました。
そんな中、キツネノマゴの群落を飛び回る青いヤツを発見。

130902rurihana1.jpg
まほろば自然学校のシンボルともなっているナミルリモンハナバチでした。
毎年姿は見るのですが、まともに写真を撮ったのは数年ぶり。
ちょっと花に止まって蜜を吸ったかと思えば、すぐに次の花に移動します。
何とも慌ただしいヤツ。

130902rurihana2.jpg
背中側から見るとこんな感じ。
思ったより全身青色という訳ではないんだけど、草むらを飛び回っているとこの青が強烈に目に飛び込んでくるんですよね~。

太宰府は、明日はまた雨の予報。
(ガン)

スポンサーサイト

2013.09.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

ブログ内検索