森を科学する~森に落ちるドングリ~

先週の活動の報告です。
11/17に行われた「森を科学する~森に落ちるドングリ~」も朝からあいにくの雨。
またまた太宰府市中央公民館で行いました。

1311241.jpg
前日に太宰府市民の森から拾ってきたドングリ8種類を使っての室内講座。ドングリとは何か、ドングリの知られざる秘密?、そして森に生きる動物たちとドングリの関係などを実際にドングリを手にして学んでいきました。

1311242.jpg
8つのドングリの違いを調べました。

1311243.jpg
そしていよいよ実験です。まずは好きなドングリ1種をすりつぶし、ドングリの中身の栄養調べをしました。そのすりつぶした粉に「ヨウ素溶液」という薬品をかけると、白かった粉は紫色に変化しました。これはドングリの中身にはデンプンが詰まっているということがわかりました。

1311244.jpg
次は「その栄養は葉で作られている」ということを証明するために葉を木づちでたたき、葉の栄養をろ紙に写し取りました。

1311245.jpg
みんなで一斉にトントンカンカンやったので部屋の中はすごい音に!!

1311246.jpg
そしてそのろ紙を「ヨウ素溶液」の入ったバットに漬け込むと・・・。

1311247.jpg
見事、デンプンがある場所は紫色に変化しました。

いろいろなドングリを試しましたが、一番はっきりした結果が出たのは「マテバシイ」というドングリ。これは食用に向いているといわれるドングリですね。とても面白い結果が出ました。
森ですることはできなかったですが、晴れでも雨でもおもしろい活動行っています。
さあ、次はいよいよ「イノシシ」です。

くま

スポンサーサイト

2013.11.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索