アカガエル増加中

昨日の自然学校の活動では、ニホンアカガエルの産卵調査を行いましたが、今シーズンのアカガエルの産卵が順調に進んでいるようです。
140126egg.jpg

数日前に、夜間に産卵の様子を観察しようと森に出かけたときは、水辺にたたずむオスと思われるニホンアカガエルを1個体見かけただけでした。
140126akagaeru1.jpg

これからさらに産卵のために水辺に集まるカエルが増えてくると思うので、また条件が良さそうな夜に出かけてみようと思います。

ちょっと前に見た面白い風景。

140126akagaeru2.jpg
産卵のために水辺に集まったニホンアカガエルのオスは、メスの後ろから抱きつき、ペアを作ります。
その時、近くにやってきた色々なものに条件反射的に抱きつくのでしょう。
この写真では、ウシガエルの背中にニホンアカガエルが抱きついていました。

ちょっと焦りすぎですね~。

アカガエルの産卵、これからますます楽しみです。
(ガン)

スポンサーサイト

2014.01.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 両生類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

ブログ内検索