冬のタカ

先日からニホンアカガエルの産卵を紹介していますが、このところ、毎週1回その週に産卵された卵の数をカウントしています。

今日も森に出かけて卵の数を数えてきましたが、今週は暖かい日が多く雨も降ったためか、多くの卵塊を確認できました。
これからまだ増えてくれますように。

卵の数を数えている時に上空に姿を現したのがこいつ。

140131nosuri.jpg
ノスリ。
太宰府では冬に見ることができるタカです。
ちょっと太めの体型に親近感を覚えます。

ノスリを見ることができるのもあと2ヶ月ほど。
明日から2月。
あっと言う間に春がやってきそうです。
(ガン)

スポンサーサイト

2014.01.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 鳥類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

ブログ内検索