第1回湿地再生活動

6月14日(土)、第一回湿地再生活動を行いました。

1406141.jpg
久しぶりの湿地は草が伸び、上からでは水面が完全に見えません。

1406142.jpg
今年度の大きなミッションは一番下の段に大きな池を掘ること。
とりあえず池を掘る場所の草を刈り、各々クワやスコップを手に指定された場所を掘り始めました。ですが、土が固くなかなか作業が進みません。

1406143.jpg
作業服を着た若人、西日本短期大学の学生さんが今年も大活躍でした。途中からは作戦変更でクワ部隊が田を耕し、スコップ部隊が土を畦に運ぶという流れでようやく目途が見えてきました。

1406145.jpg
作業時間2時間ほどで3m×6mほどの池が掘りあがりました。予定としてはまだ半分の大きさです。

1406144.jpg
そしてこちらは大事な水が上の段から大きな池へと流れる水路です。西短のエースF岡君が掘り上げました。みんなでうまく流れるか見守っているところです。

1406146.jpg
無事に水も入り始めました。池いっぱいになるまでにはしばらく時間がかかりそうです。今後どうなっていくかは定期的に行って写真を撮ってきますので報告楽しみにしておいてください。

来月の活動も同じく第2土曜日の午前中を予定しています。

くま

スポンサーサイト

2014.06.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

ブログ内検索