身近ないきもの観察会

連休初日(11/22)、秋晴れの暖かい日の中、「身近ないきもの観察会」が行われました。これは、平成26年度ふくおか地域貢献活動サポート事業で助成頂いている「太宰府移動自然博物館~だざいふのいきものたち~」の一環です。生物多様性の保全には、私たちの身近ないきものに興味を持ってもらうことがまずは何より大事ですよ!!ということで自らいきものに触れてたくさんのことを感じてもらおうとお馴染みの太宰府市民の森での観察会です。
1411221.jpg
スタート地点の横。ここだけでも様々ないきものに出会えます。

1411222.jpg
今時期の森での甘いおやつ、フユイチゴの収穫に夢中な子どもたち。

1411223.jpg
フユイチゴ。

1411224.jpg
靴が濡れようともお構いなし。こちらはサワガニ探し。

1411225.jpg
サワガニ探しの子どもたちを見守るヒメクダマキモドキ。

1411226.jpg
ルリビタキのいい声が森に響いています。

1411227.jpg
森にいる様々ないきものたちのポストカードです。みんなにお土産。

フユイチゴにサワガニにジョウビタキ、天然のエノキにシロダモ、そのほか今まで何気なく気にも留めなかったいきものたちのことを専門家の話を聞きながら観察してのんびりと散策しました。改めてこういった何気ない観察会って大事だなと思うひと時でした。次回は2/21、寒い冬の森にもいきものたちがいっぱい、お楽しみに!!

くま

スポンサーサイト

2014.11.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索