森を科学する~森林整備活動~

12月7日、森を科学する~森林整備活動~」の活動報告です。
毎年、この時期に少しずつですが、森を整備しています。
タケを切ったり、林床を整備したり。ちょっとずつですが、森が生き生きとした環境になっていると感じております。

1412071.jpg
大人部隊によるタケの切り出し。

1412072.jpg
子ども部隊によるタケの引っ張り出し。

1412073.jpg
ササの切り落とし部隊。

1412074.jpg
切り出したタケはみんな好きなように加工します。コップを作る子、門松を作る子、弓矢を作る子。みんな思い思いのものを作り出していきます。

1412075.jpg
専門家による門松作成の実演です。本格的です。

1412076.jpg
こちらは子どもの発想に、大人の手助けでステキなものが出来上がっています。

1412077.jpg
可愛い門松。

1412078.jpg
冬の森に穏やかな楽しい時間が流れております。

1412079.jpg
森に一足先にお正月がきましたね。
みなさん、お疲れ様でした。

くま

スポンサーサイト

2014.12.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

ブログ内検索