すごい形

先日紹介したジュウシチホシハナムグリの赤色タイプを見つけた日、もう一つ、以前から気になっていた虫を見つけていました。

150530sedakakogashira.jpg
セダカコガシラアブと言うアブの仲間(種名は不明)で、ネットで写真を見かけてからいつか実物を見てみたいな~と思っていました。
ごらんの通り胸部の背中側が大きく盛り上がっていまして、そのためか腰が曲がったような姿勢になっています。
体長1cmに満たないサイズですが、周辺を飛び回っていた他のハナアブやハチなどの中でもパッと目につき、その独特の体型は、ネットで見た時に感じた以上のインパクトがありました。

また観察していた時には気付かなかったのですが、口吻が非常に長いですね。
次に見つけた時には、この長い口吻で花の蜜を吸う様子を観察したいものです。
(ガン)

スポンサーサイト

2015.06.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

ブログ内検索