太宰府野鳥クラブ終了

2月15日(日)にまほろば自然学校の活動、太宰府野鳥クラブの第4回講座が終了しました。
今回のテーマは「冬鳥観察」。
大宰府政庁跡や市民の森周辺で、活発に活動する冬鳥や、春のような陽気に誘われて、はやくも恋のシーズンが到来している留鳥(りゅうちょう;1年中同じ地域に生息する鳥のこと)を観察しました。

090216bird-ckub4-1
ちょうど梅の花が咲き出していましたが、花の蜜を求めて群がるメジロなどを観察することがでました。

090216bird-ckub4-2
メジロのほかにはミサゴ、カルガモ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、ヤマガラ、シジュウカラ、ミヤマホオジロ、カワラヒワ、イカル、スズメ、ハシブトガラスなど、20数種の鳥を観察することができ、モズやシジュウカラではオスがメスに求愛する様子や、メスをめぐってオス同士が争う様子を見ることができました。

年間通して野鳥をテーマとした活動をしたのは初めてだったのですが、面白いと感じた点があった反面、難しいと感じる点もあり、今後野鳥をテーマとした活動を行う際の良い勉強になりました。

何にせよ、参加者の方々と太宰府市の野鳥を楽しく観察することができて良かったな~と思う次第であります。
参加者の皆さん、どうもありがとうございました。
(ガン)

スポンサーサイト

2009.02.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

ブログ内検索