森で染める

11/29「森を科学する」
森には、たくさんの恵みがあることを知ってもらい森の保全につなげたいと毎年11月に行っているこの講座、まほろば自然学校、初の草木染「森で染める」に挑戦でした。

今回も定員いっぱい、寒さに負けない元気な子どもたち。みんなで材料から集めました。今回の材料はドングリ類、セイタカアワダチソウ、そして事前に準備をしていたクサギの三種類。ぐつぐつ煮出した液にゴムで模様を付けたハンカチを投入。煮ている間は、焼き芋タイム。食べ終わった人から色止め液に付けたら出来上がり。ドングリは薄い茶色、セイタカアワダチソウは薄い黄色、クサギは薄い黄緑。すべてやさしい色に染まりました。
奥の深い草木染、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

1511291.jpg

1511292.jpg

1511295.jpg

1511293.jpg

1511294.jpg

さあ、森を科学するシリーズも食べる、肥やす、染めると終わり、あとは森に感謝して、森を保全・整備する活動を残すのみです。12/20たくさんの人のご参加をお待ちしております。寒い時期ですが、みなさんのご参加お待ちしておりますよ~。

くま

スポンサーサイト

2015.12.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

ブログ内検索