森を食べる その②

あっという間に12月。
活動報告が前後しますが悪しからず・・・。

11月15日「森を科学する~森を食べる~」の続きです。こちらはタケご飯を作ろうプログラム。仕込みの参加希望者が少なかったのが意外でした。火を扱うから男の子が殺到すると予想していたのですがね・・・。
タケの飯盒を作り、火加減を調節して炊き上げる。手の込んだことは何もしないのですが、これが美味しい!!タケの香りがご飯に移り、普段食べる白ご飯とは別物。また合間に自分で作ったタケのお箸で食べたのも美味しさ倍増の秘密です。あっという間に空っぽになりました。自然学校として初挑戦の竹飯盒でしたがなかなかの出来でした。
さて、いろいろと情報整理が追い付いていません・・・。

sPB140059.jpg

sPB140076.jpg

sPB140091.jpg

sPB140113.jpg

sPB140126.jpg

sPB140131.jpg

1511221.jpg

くま

スポンサーサイト

2015.12.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

ブログ内検索