太宰府自然大発見~陸上編~第4回活動終了

ちょっとバタバタしているうちに1週間以上過ぎてしまいましたが、2月21日(土)に、「太宰府自然大発見~陸上編~」の第4回活動が終了しました。

今回は、昨年の秋に実施した第1回活動で巻いた「コモ」を外しました。
090301rikujouhen04-1

越冬する昆虫の観察が目的ですが、今年はマルカメムシ、エサキモンキツノカメムシ、クサギカメムシなどのカメムシ類をたくさん観察することができました。
中でも、ヨコヅナサシガメの集団越冬幼虫は圧巻でした。
090301rikujouhen04-2
カメムシ以外では、クロスズメバチ(?)の女王バチやゴキブリ類、クモ類、カタツムリなどがコモの中で越冬していました。

最後は毎年恒例の焼き芋を食べました。
090301rikujouhen04-3

これで、平成20年度のまほろば自然学校の全活動が終了となりました。
今年も、大きな事故もなく、楽しく活動することができました。
参加してくれた皆さん、保護者の方々、どうもありがとうございました。

4月からは新たな活動も計画中のようですので、クマちゃんからの発表をお楽しみに!!
(ガン)

スポンサーサイト

2009.03.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 自然学校

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

ブログ内検索