春到来

職業柄、年度末は毎年バタバタします。
それに加えて、今年はしばらく体調をくずしていたり、久しぶりに休みでも天気が悪くて外に出られなかったりで、ずいぶんとフィールドに出ていませんでした。

出ていませんでしたが、昨日、久しぶりにカメラを持って外に出ました。
行き先は宝満山のふもとにあるカマド神社(竈神社だったかな?)。
家族と一緒にしばらくのんびりと散歩しました。
ジョウビタキやルリビタキなどの小鳥、ふくらんだオガタマノキのつぼみなどを眺めながら小さな池のほとりに着くと、小さな虫が飛び回っていました。
「何だろか?」としゃがむとビロードツリアブでした。

090316tsuriabu

全身毛むくじゃらのムックリとしたこのアブを見ると、
「あ~、春が来たな~」と実感します。

チョウの姿もずいぶんと見かけるようになりました。

そういえば、ツバメの姿も見かけました。

いよいよ春到来です。
(ガン)

スポンサーサイト

2009.03.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索