ミサゴのハンティング

会社の近所に川があって、冬になるとミサゴがたくさん集まってくる、というのを何度か紹介したことがありますが、そのミサゴ達もそろそろ数を減らしているだろうと、ちょっと様子を見に行ってみました。

数は減ってはいたのですが、まだ数羽が川の上空を旋回していてハンティングを繰り返しています。
そこで、ハンティングの様子の撮影にチャレンジしましたので、ミサゴのハンティングの様子を写真で紹介したいと思います。

※同じミサゴの連続写真ではありませんので、あしからず。

090323misago01
上空から獲物(魚)を見つけると、一直線に急降下します。


090323misago02
脚の爪をまっすぐに突き出し、突っ込みます。
この瞬間の様子は、この写真が撮れて初めてじっくりと見ることができました。

090323misago03
水中に飛び込んだ瞬間、一瞬翼だけ水面から突き出るのですが…

090323misago04
次の瞬間には全身が水中へと消えます。

090323misago05
すぐにワタワタと羽ばたき出し…

090323misago06
何とか水中から体を持ち上げます。
この様子は何度見ても不恰好で、笑えます。
失敗なら何も持たずに、成功なら魚をつかんで水面から飛び立つのです。

090323misago07
狩りの成功、失敗に関わらず、水面から飛び立つと必ず体をブルッと大きく震わせます。

狩りに成功すると、お気に入りのとまり場まで魚を運び、ゆっくりと食事を始めるのです。

ミサゴは、開けた環境で狩りを行うことが多いので、その様子は比較的じっくりと観察できます。
結構大型の鳥ですので、水中に飛び込んで行く様は迫力満点です。
(ガン)

スポンサーサイト

2009.03.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | 鳥類

コメント

お久しぶりです。

奄美でも冬場はミサゴが普通に見られるのですが、こういう写真は、まだチャレンジしていません。

素晴らしい写真を見て、俄然撮ろうという意欲が湧いてきました。

一連の動作がとてもよくわかります。
次回は動画でも是非チャレンジを!!

2009-03-24 火 06:19:41 | URL | zephyrus #- [ 編集]

zephyrus様
ご無沙汰しております。お元気ですか?
ミサゴの狩りを見る機会は多いのですが、特に飛び込む直前のミサゴの姿を一度見てみたいと常々思っていたので、良い写真が撮れたな~と我ながら思います。
次に、そう思える写真が撮れるのはいつになるのか…。
動画はまた難しそうですね~。

2009-03-25 水 06:34:17 | URL | ガン #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索