クマバチ巣作り

は~、ずいぶんと久しぶりの更新になってしまいました。
それと言うのも、今月初旬に突如パソコンが壊れまして、新しいパソコンを導入するのに時間がかかり、やっと入ったかと思えばOSの不調で、OSから再インストールし直したりと、あわただしい年度初めを送っておりました。
何はともあれ、パソコンもとりあえず復旧したので、またボチボチブログを更新していきたいと思います。
今年度も、どうぞよろしくお願いいたします。



ブログをお休みしている間に、あっと言う間に春本番。
初夏を思わせる雰囲気も漂っております。

毎年春になると縄張り確保にいそしむクマバチの姿を良く見かけるのですが、その巣がどこにあるのか、これまで観察したことはありませんでした。

先日、林の中を歩いていると、何やら「カリカリ」と小さな音が聞こえてきました。
「いったい何の音か?」とその出処を探ってみますと、何と、木の枝に開いた小さな穴からクマバチが顔を出し、その穴の入り口をかじっておりました。

090419kumabachi

時折穴の奥にも入り込んでおり、巣作りに励んでいるようでした。
これまでクマバチの巣を見つけたことはありませんでしたが、この巣はとても観察しやすい所にあったので、時々様子を見に行ってみたいと思います。


※まほろば自然学校からの事務連絡です。
今年度の活動予定に関する問い合わせがきているようですが、「もう少し待ってください」とのことです。
定番から新作まで、今年度も色々な活動が企画されているようですので、ご期待ください。

(ガン)

スポンサーサイト

2009.04.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 昆虫

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

ブログ内検索