生態系保全活動体験

5月29日(月)、まほろばの森ビオトープに九州大学の留学生のみなさん13名+引率の先生(スウェーデン、インドネシア、イギリス、香港、中国、台湾)が生態系保全活動体験に来られました。この日、太宰府市の最高気温31度、暑い中での作業でしたが、外来種の駆除、整備活動を中心に行ってもらいました。休憩時間には「イ」のホタルカゴの作り方を教えたところ、器用な子はすぐにやり方を習得していました。日本での地道な取り組みが諸外国で参考になるかわかりませんが、とりあえず、出来ることから一歩ずつ。そして英会話も頑張らねばと再確認した一日でした。

くま

170529.jpg

1705292.jpg

1705293.jpg

1705294.jpg

スポンサーサイト

2017.06.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 湿地活動

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

ブログ内検索