キツネとウラギン

キツネの糞で吸汁するウラギンシジミ。

101005uragin
ウラギンシジミはごく普通に見ることができますが、キツネはまだ見たことがない。
糞は結構見るのにな~。

そういえば、太宰府でも以前キツネと思しき足跡を見つけたことがありました。
一度、じっくりと探してみるかな。

(ガン)

2010.10.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 哺乳類

沖縄の生き物 その2:謎の生き物

沖縄の生き物その2です。

今回は、予告どおり、この旅で最も興奮した生き物の紹介です。

午後5時頃、宿泊先のリゾートホテルの駐車場に着くと、駐車場の脇の林を何かが飛びました!!
私と、運転していた先輩は「あっ!!あれは!!」と一気に興奮し、すぐにカメラをつかんで外に出ました。

ゆっくりと林に近づくと、数m樹上にその何かはいました。

100619ookoumori01
その何かがこいつです。
枝の隙間から見え隠れしていました。


【“沖縄の生き物 その2:謎の生き物”の続きを読む】

2010.06.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | 哺乳類

サル

ニホンザルの群に遭遇しました。

091211saru
写真は若いオスですが、こちらを警戒しながらも興味があるようで、チラ見しながら通り過ぎました。
立派なオス、子連れのメス、ふざけあいながら走っていく子ザル、ちょっと年をとった年配ザルなど、合計60~70個体ほどの群でした。
仕事がら、野生のサルには時々会いますが、あれほど大きな群に出会ったのは初めてでした。

それにしても、この群を観察していて思ったのですが、人間ってつくづくサルから進化した生き物なのですね~。
行動や表情が本当に似ていました。
(ガン)

2009.12.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 哺乳類

獣道

溜池のほとりで獣道を見つけました。

091027kemonomichi01
結構しっかりと獣道です。

091027kemonomichi02
中はドロで汚れていました。
イノシシが溜池への行き帰りに使っているのだと思います。

こういうのを見つけると、夜中観察してみたくなりますね。

意外と、使っているのは野良犬だったりして・・・。

(ガン)

2009.10.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 哺乳類

何やら・・・?

先日、毎年行くホタルフィールドへ出かけた時のこと。

通りかかった草地で何やら地面をフンフンとかぎ回っている獣がいました。

「??、タヌキ?」

と見ていると、こちらに気配に気づいたのかトコトコと林に向かって駆け出しました。

「あ~、ちょっと待って~」とカメラを構えていると、林の手前で立ち止まり、こちらを振り返りました。

090607anaguma01
もう、日も沈み暗くなる直前ですので、写真を撮るのもままならない状態での撮影ですので、何ともぼやけた写真ですが、中央でストロボに目を光らせている獣が分かると思います。
何だか分かりますか?

090607anaguma02
同じ写真を拡大したものです。
タヌキに似ていますが、イタチの仲間のアナグマです。

太宰府市内でアナグマを見たのは初めてでした。
必ずいるだろうとは思っていたのですが、突然の出会いにとても興奮しました。
この後、再びトコトコ駆け出し、林の奥に姿を消しました。

足を運べば運ぶだけ、様々な生き物と出会うことができます。
決して他に類を見ないほど広大なフィールド、と言う訳ではありませんが、太宰府の自然は、まだまだ奥が深そうです。
(ガン)

2009.06.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 哺乳類

«  | HOME |  »

プロフィール

mahorobird

Author:mahorobird
「まほろば自然学校」
太宰府市内で生き物を通した環境教育を推進しています。
設立;2005年8月
代表 岩熊 志保

フェイスブックページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆募集中の活動◆

◎毎月第2土曜日・・・湿地再生活動

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

ブログ内検索